美少女ゆるキャラあらいぐんまちゃん。が「back numberさんに曲作ってもらいたい」夢を語る
10月28日(群馬県民の日)に、ぐんま観光特使のアップアップガールズ(仮)新井愛瞳扮する群馬県の正式非公認マスコット「あらいぐんまちゃん。」が銀座にある群馬県のアンテナショップ「ぐんまちゃん家」一日店長に就任した。 ぐんまちゃんと共に登場したあらいぐんまちゃん。は、1日店長として群馬をアピール。レジ係を体験するなど貢献をした。 この日、群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」が「ゆるキャラグランプリ2014」にて見事グランプリに輝いてから初めて迎える群馬県民の日。今回、あらいぐんまちゃん。も「パーフェクトあらいぐんまちゃん。」へと進化し、「ゆるキャラグランプリ2015」にエントリー中。 現時点では157位。目標として100位以内のランクインを目指し、「もしも100位以内になったら、群馬県に縁のある方にテーマソングを作って頂き、アップアップガールズ(仮)として群馬県で無料ライブをしたい!」と宣言。このやる気に、グランプリに輝いたぐんまちゃんもエールを送っていた。 群馬県に縁の深いアーティストとして「back numberさんにできればお願いしたいと考えています!」と壮大な夢も語った。その後、ぐんまちゃんと共に、店頭でダンスを踊り、なぜか得意技だという一輪車も披露。ぐんまちゃんも大喜びとなった。 最後には、「ぐんまちゃん家」所長から「売上がこんなに伸びたのは初めて!嬉しかった」と感謝状が送られたあらいぐんまちゃん。。ぐんまちゃんと共に壮大な夢に向かって突き進んでいく。