SKE48斉藤真木子の「可愛い子選び」が有能と評判
SKE48斉藤真木子が、トークアプリ755にSKE48研究生メンバーから選りすぐった3人を公開し、ファンから”有能”と絶賛されている。 自身のハロウィンコスプレを披露していた斉藤だったが「てかてかてか! それより! かわいい子見つけたんだ!」と話題を変え、研究生の”真木子選抜”を発表した。 まずは”ほのの”こと12歳の相川暖花(あいかわほのか)、斉藤は「ほのの〜 ずっきゅんんんんん」とすっかりハートを射抜かれている。 つづいて13歳杉山愛佳を選出「どの衣装を着るか迷ってたからチョイスしてあげたんだ!似合ってる!!」とべた褒め。 そして3人目太田彩夏には「あとはこいつ! 太田あやめろ!!! 最近公演前の楽屋でボクシングして遊んでる! 新しい子分でーす。なに着るか迷ってたから選んであげたのに着やがれへんかった!クソガキ!このやろー!(笑)」とこき下ろしたが、愛情たっぷりの発言だった。 目利きの斉藤が選んだ次世代のSKE48を担う研究生、相川、杉山、太田3人に注目が集まる。 写真(C)AKS