Juice=Juiceへつんく♂が「次は君たちだろ!?」想い込める
2016年、つんく♂がドラマ主人公アイドルユニットをプロデュースする。 ドラマの原作は、朝井リョウの小説「武道館」。主人公のアイドルユニット“NEXT  YOU”のプロデュースをつ んく♂が担当する。喉頭癌を患い声帯摘出手術を受けたつんく♂。苦しい闘病生活を乗り越え、既に音楽家として再稼働しており、今回のドラマで大掛かりなプロデュースを担う。 主役の“NEXT  YOU”を演じるのは、同じく、つんく♂が起ち上げた実在アイドルの Juice=Juice で、今 回が連続ドラマ初主演。10月27日(火)に HEAVEN’S ROCKさいたま新都心で行われたマスコミ向けお披露目会で、つんく♂作詞作曲の“NEXT YOU”による新曲『Next is you!』を初披露。 ちなみに、この曲はドラマで“NEXT YOU”の 3 枚目シングルとして登場予定。 ドラマ撮影期間中及び放送期間中、彼女たちは Juice=Juice としても“NEXT YOU”としても実際に稼動。ライブ・握手会・テレビ出演・動画配信など、あらゆる面で虚実ないまぜのアイドルとして存在する。 【NEXT YOU 自己紹介コメント (NEXT YOU/ Juice=Juice)】 日高 愛子(ひだか あいこ)17歳/宮本 佳林(みやもと かりん)16歳 「メンバーで唯一の素人出身!でも誰にも負けてません!歩くより前に踊りだし、産声は歌声だった、生ま れつきのアイドル、日高愛子です! 」 堂垣内 碧(どうがきうち あおい)17歳/植村 あかり(うえむら あかり)16歳 「NEXT YOU のセンターを務めます。クールに見られがちだけど、ハートは熱い、堂垣内碧です。」 安達 真由(あだち まゆ)18歳/高木 紗友希(たかぎ さゆき) 18歳 「NEXT YOU の天真爛漫オテンバ娘!元気があれば、だちまゆになれる!だちまゆこと安達 真由です。」 坂本 波奈(さかもと はな)19歳/金澤 朋子(かなざわ ともこ)20歳 「NEXT YOU のリーダーの波奈です!子役出身、業界歴12年の、坂本波奈です。」 鶴井るりか(つるい るりか)19歳/宮崎 由加(みやざき ゆか)21歳 「年上だけど甘えん坊の、NEXT YOU の妹キャラです。つるりんこと鶴井るりかです。」 【NEXT YOU 演じる Juice=Juice へインタビュー】 ―ドラマへの意気込みは? 宮本:演技をしながらパフォーマンスをすることになります、役になりきって頑張りたいです。私は小さいころから アイドル活動をしているのですが、「日高愛子」は素人からアイドルになった子で、私とは違った経歴の子なので自然な感じが出せるよう演じたいです。 植村:ドラマが初めての経験でわからないことだらけですが、精一杯頑張っていきます。よろしくお願いします。 高木:ドラマの主演は初めてでドキドキですが、Juice=Juice5人で力を合わせて個人の名前を覚えてもらえるように頑張ります。 金澤:ドラマ初主演にして大きなプロジェクトに参加することができ、とても嬉しいです。正直プレッシャーや不安な気持ちもありますが、11月のクランクインまでに不安を解消して自信を持って撮影に臨めるようにしたいです。 宮崎:このドラマの期間は宮崎由加としてではなく「鶴井るりか」になりきって、「鶴井るりか」として生きていきたいと思います。 ―つんく♂さんからのコメントを聞いていかがですか? 宮本:曲と詞をいただいた時は、どこかホッとするような感覚で心が暖かくなり、「つんく♂さんらしい曲」だと感じました。つんく♂さんが曲に込めた想いも一緒にパフォーマンスで届けていきたいです。 植村:つんく♂さんプロデュースが久しぶりでとても嬉しいです。「Next is you!」はビートが効いていてロックなテ イストになっているので、しっかり歌いあげられるよう頑張ります。 高木:「武道館」の原作を読んだ時、Juice=JuiceとNEXT YOUがリンクする場面がいくつもありました。『Next is  you!』を通して、つんく♂さんのコメントを聞いて、さらにこのドラマに対する気合いが入りました。 金澤:つんく♂さんプロデュースが久しぶりで嬉しいです。『Next is you!』という曲は NEXT YOU に対してだけでなく Juice=Juice に対しても色々な想いが込めてられているので是非、多くの人に聞いてほしいです。 宮崎:つんく♂さんの久々のプロデュースでとても嬉しく思います。コメントにあった「アホな感じ」はつんく♂さんらしいなと感じました。Juice=Juice としても NEXT YOU としても、はじけていけたらいいなと思います。 ―ドラマでアイドル・NEXT YOU を演じますが、アイドルはこうあるべきというイメージ像はありますか? 宮本: ファンに夢を抱いている自分の姿を見せられるのがアイドルだと思います。 植村:歌やダンス、なんでも器用にこなし、髪型も服装も完璧だけど、裏ではすごく努力をしている、というのが私が抱くアイドルのイメージ像です。 高木:「武道館」の原作を読んで感じましたが、ON と OFF の切り替えを大切にすることだと思います。 金澤:意識が高く、美・パフォーマンスを追求しながらも、プライベートとアイドル活動をしっかりわけることで輝きを保つアイドルです。 宮崎:髪型やファッションなど常にファンを意識した選択・生活をするようなアイドルが理想のアイドルです。 【つんく♂ コメント】 いつもお世話になっております。つんく♂です。 今回私は、ドラマ「武道館」の主人公の 5 人組アイドルグループ「NEXT  YOU」のプロデュースを担当させていただいております。 NEXT YOU がドラマの中で歌っている曲でもあり、このドラマの主題歌でもあります曲のタイトルは『Next is you!』。 ドラマの中でも当初はなかなか売れないアイドルとして奮闘するわけですが、そんな彼女達に「次の時代を制するのは君だよ!」というメッセージを込めて「 Next is you!」というタイトルをつけさせていただきました。 この NEXT YOU を演じるのは同じく5人組のグループJuice=Juice。 そんな彼女達が実際にライブで演じても思いっきり盛り上がるようなビートの強い曲に仕上げてあります。Juice=Juice にとっても「次は君たちだろ!?」という感じで何に遠慮する事なく、我武者羅に突き進んで、次の時代を自分達のモノにして欲しいなって思います。 とはいえ、ドラマの中のアイドルなので、ドラマのプロデューサーとも相談しながら、「分かりやすいドラマの中のアイドル」を演出する為の、衣装や小道具、振り付けにある「そんなアホな感」も含めて一緒に楽しんでいただきたいなって思っております。 こういう事を思いっきり突き抜けて楽しむ事がロックだと感じています。 どうぞ皆様いろんな角度から楽しんでください。 (C)フジテレビ/スカパー!/共同テレビ