callmeファーストアルバム ハイレゾ視聴会開催
10月28日にファーストアルバム『Who is callme?』をリリースするcallmeが、発売に先駆け“ハイレゾ音源で全曲を披露”するイベントを「Gibson Brands Showroom TOKYO」で開催した。 今回はファンクラブ会員の中から抽選で選ばれた40名限定のプレミア視聴会であったが、初のファンクラブイベントかつ、出来立ての1枚のアルバムを超先行でハイレゾ音源にて解禁するという企画。 イベントの司会は3月のデビューシングル時にもお世話になった、奥浜レイラ氏。callmeのメンバーが場内に呼びこまれると、いつも以上に緊張した面持ちで登場。今回、ギブソンの会場での視聴会ということもあり、KOUMIの発案で“クールな感じかつ大人っぽさ”を意識した私服で揃えたという。 視聴会は「このアルバムは時間をかけてメンバー全員が納得するまでとことん話し合って作りました。私達にとってはとても大切で、まるで子供のような作品です。ぜひこの素敵な環境で聞いていただき、アルバムを気に入っていただけたら嬉しいです(RUUNA)」と語り、スタートした。 こだわって制作した全16曲、フル尺で余すところなく披露されたが、ファンにはあらかじめ全曲の歌詞が記載された資料が配られていたこともあり、じっくりと歌詞と照らし合わせながら視聴する姿がうかがえた。 曲間ではメンバーが登場し、作曲や作詞を担当したメンバーが”作曲の進行の仕方”や”利用した楽器”、”歌詞に込めた想い”、”制作秘話”、そして”ファンから寄せられた質問”に応えた。 ファンからの「“step by step” に新たなタイアップが付くとしたら、何が良い?」という質問に対しては「カラッと揚がる天ぷらのイメージがあるので、サラダ油!(RUUNA)」という珍解答も出て、緊張もほぐれ和やかなムードですすみ、ラストソングの『just trust』が終わると拍手が沸き起こった。 最後にファンによる記念撮影が行われ、はじめてのファンクラブイベントは無事終了した。 イベント終了後、「ファンの皆さんがどんな反応をされるのか、終わるまでとても不安でした。でも拍手がいただけたこと、皆さんをお見送りする際にお褒めの言葉をいただけたことがとても嬉しく、本当に励みにもなりました(MIMORI)」 「ハイレゾ環境で音楽を聴くのははじめてで、それが自分達のアルバムというのがとても感慨深いのと、完成したアルバムを真剣に聴いてくださっている皆さんの後ろ姿に胸が熱くなりました(KOUMI)」と語り、ギブソンショールーム1階の壁に来場記念にcallmeのサインを残し、会場をあとにした。 10月28日発売のファーストアルバム『Who is callme?』、callmeの想いがたっぷり詰まった1枚になっているのでぜひ聴いてほしい。