AKB48永尾まりやが美人なのに意外な特技を持つと話題に
最近、AKB48メンバーの中でも「美人すぎる」と話題なのが永尾まりや。 ファッションモデルとし活躍する彼女は女性からの人気も高く、グラビア仕事も多くなりそのクールビューティーな目元、そしてナイスバディーなスタイルで人気が急上昇している。 そんな「ビジュアルメンバー」の永尾が、意外な特技を持つと話題になっている。 もしもAKB48に加入しなかったら数学が好きで建築家になりたかったと話し、6年間習っていた器械体操で習ったロンダート(4分の1のひねりを入れた側転)が得意技だという永尾。 彼女を一躍、AKB48の中でも有名にしたのが「銃砲所持許可証」だ。この許可証はCSファミリー劇場「ネ申テレビ シーズン16」にて取得し、なんと散弾銃「SKBカスタム 12ga.No.NS1050」を約35万円で購入するという本気ぶり。また、この試験でも抜群の射撃技術を披露し「訓練すればオリンピックも目指せるんじゃないか?」と話題となった。 そして最近、靴のECサイトshosetにて永尾プロデュース「coche et coche by mariya」という、本人が実際のデザインから素材まで拘って作った靴も売上が良く話題に。本人が一番やりたがっているモデルの仕事もしっかりと実を結び始めている。 更に、DJとしても活動を始め、男性ファッション&音楽イベント「第7回東京ボーイズコレクション」や、「KAWASAKI Halloween 2015」でもDJとして招待されるほどの腕前となっている。 様々なアイドルが在籍するAKB48グループの中でも間違いなく、異質な特技を持つ永尾まりや。これらの特技が次々と仕事に繋がっているいま、大ブレイクが期待されるメンバーとなっている。 写真(C)AKS