乃木坂46 新MV2本一挙公開!連鎖する21名分の嫉妬が見どころ
2015年10月28日(水)に発売する乃木坂46、13thシングル『今、話したい誰かがいる』初回仕様限定(CD+DVD)盤Type-Bに収録されるC/W曲『大人への近道』と、全タイプに楽曲が収録されMusic Video DVDがType-Cに収録される『嫉妬の権利』のMusic Videoが本日公開となった。 北野日奈子・寺田蘭世・中田花奈・中元日芽香・堀未央奈の5名によるユニット曲『大人への近道』。 静岡県沼津市を中心に撮影されたこのMusic Videoは、母親が学生時代に経験した“ほろ苦い三角関係”をドラマ仕立てに描き、大人になっていく姿を描いている。1980年代をイメージした映像にしたい為、近代的な看板などをあえて古風にセットを変更するなど苦労したというエピソードも。乃木坂46『無口なライオン』『あの日 僕は咄嗟に嘘をついた』『立ち直り中』を手掛けた湯浅弘章氏が、映像監督として指揮を執った。 そして13thシングルアンダーメンバー楽曲『嫉妬の権利』。連鎖する嫉妬が21名分と、最初から最後まで嫉妬だらけの学生生活を描き、全員が誰かしらの事を想っている、という「次々と見せる嫉妬の表情」や「その想いの伝え方」を楽しめるMusic Videoとなっている。こちらの作品は、乃木坂46『命は美しい』のMusic Videoを手掛けた井上強氏が監督。 先日はシングル特典映像“個人PV”が公開されるなど、常に話題が尽きない乃木坂46。来週に発売を控えた13thシングル『今、話したい誰かがいる』の動向にも注目したい。