NMB48初ドキュメンタリーで見せた白間美瑠と矢倉楓子の本音
アイドル不毛の地と言われ続けた大阪を変えたアイドルグループNMB48。 初ドキュメンタリー「DOCUMENTARY of NMB48(仮題)」が2016年1月29日(土)より公開する。 今回、NMB485周年記念ライブ最終日に最新映像が解禁となった。 この特報映像には、NMB48のキャプテンでありながらセンターも務める山本彩、常に比較されながらライバルとしてお互いを意識せざるを得ない白間美瑠と矢倉楓子の本音、新しい世代の須藤凜々花らの清々しい姿など、メンバーの素顔が映し出されている。 今回は、海外の映画祭からも注目される社会派ドキュメンタリー作家の舩橋淳監督が、48グループという巨大アイドルグループの中で葛藤し、もがき苦しんでいる少女達の素顔を鋭く描いている様子が伺える。 いままでに、誰も見たことのないNMB48の姿がそこにある。 「DOCUMENTARY of NMB48(仮題)」 2016年1月29日(金)公開 企画:秋元康/監督:舩橋淳/出演:NMB48 上映時間:未定 (C)2016「DOCUMENTARY of NMB48」製作委員会