倉持明日香も出演!「バイオハザード」稽古場の映像が壮絶と早くも話題に
超人気ゲームの「BIOHAZARD」が22日より、世界で初めて舞台化される。 原作ゲームはいわゆるホラーアクションアドベンチャーゲーム。ゾンビをなぎ倒していくストーリーだけに、一体どんな内容になるのか気になっていた方も多いだろう。 そんな中、数日前に舞台「BIOHAZARD THE STAGE」の稽古場映像が公開された。 矢崎広、栗山航、中村誠二郎という俳優が汗を流しながら挑む激しいガンアクションを披露。ビジュアル解禁の際には、ゲームのオリジナルキャラクターであるクリス役の中村誠二郎が細すぎると原作ファンから厳しい意見が飛んだが、相当トレーニングを積んでいるのだろう。身体が出来上がってきているのもわかる。中村だけでなく各演者が、本番までにどこまで仕上げてくるかが見どころだ。加えて、AKB48を8月に卒業したばかりの倉持明日香もヒロイン・メアリー役で出演。映像でもその好演が光っていたり、ゲームキャラの一人レベッカ役の飛鳥凛も、ショートカットになってガンアクションに挑戦している。 さらに本舞台には世界的アクションスター千葉真一も出演。 今人気の若手俳優・女優たちが世界レベルの作品に“世界の千葉”と、どう化学反応を起こすのか、「バイオハザード」ならではのアクションとドラマが稽古映像から垣間見れる中でどこまで観客を魅了する内容になっているのか。 プロジェクションマッピングを始め映像が舞台と超コラボし、リアルな声と銃声が響き渡りながらゾンビが客席に登場するなど、劇場全体がバイオハザードの世界に包まれるという画期的な体験型舞台の「BIOHAZARD THE STAGE」。ハロウィンにはもってこいの体験ができるだろう。 是非とも本舞台に足を運んでみてほしい。