乃木坂46 見応え満載の「個人PV」がついに解禁!
2015年10月28日(水)に発売する乃木坂46 13thシングル『今、話したい誰かがいる』初回仕様限定(CD+DVD)盤 Type-A・Type-B・Type-Cの特典映像として収録される、乃木坂46恒例となった“個人PV”が本日解禁となった。 ドラマ・ミュージカル・ドキュメンタリー・CG全開のマンガなど、様々なジャンルにメンバーが挑戦。 舞台演出家や俳優として活躍する小林顕作氏、ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2015ミュージックShort部門でシネマチックアワードを受賞した山岸聖太氏、第17回 文化庁メディア芸術祭「エンターテインメント部門」審査委員会推薦作品を映像とガジェットで選出された森翔太氏など、今作もたくさんの豪華クリエーター陣に囲まれ、どれも見応え満載の映像作品となっている。 作品のクオリティにもこだわり、まさに“飛ぶ鳥を落とす勢い”のアイドルグループ乃木坂46からますます目が離せない。