THE ALFEE 5年9ヶ月ぶり待望のアルバムリリース決定!
デビュー41年目を迎えたレジェンドバンドTHE ALFEEが、12月23日(水)にオリジナルアルバムを発売することが分かった。 THE ALFEEのオリジナルアルバムは2010年に発売したアルバム『新世界-Neo Universe-』以来、5年9ヶ月ぶり。ファン待望の作品となること間違いない。 メンバー個々がメインヴォーカルを取れる強みを存分に活かしたスイッチヴォーカル曲は勿論、バンドの代名詞である三声のコーラスもふんだんに取り入れ、まさに三位一体(Trinity)となった≪THE ALFEE≫でしか表現出来ない曲を多数収録予定。 サウンドもハードロックからバラードソングまでバラエティに富んでいるのはもちろんのこと、高見沢のルーツともいえるGSをTHE ALFEEならではに進化させた現代版GSサウンドともいえるサウンドにも挑戦する。 聴きごたえのある、そして約6年待ち続けただけある、デビュー41年を迎えたTHE ALFEEの今が凝縮された最高の1枚が完成した。 CD発売形態は、4形態を予定。 初回限定盤Aにはライブ音源CD、初回限定盤Bにはアルバム解説トークCD、初回限定盤CにはBest Hit Non-Stop Mix CDをボーナス盤として各々に付属、更に通常版を含め4形態すべてジャケット違い出リリース。 更に、CD購入者対象をとして応募抽選の大型スペシャル・イベント開催が決定。 現在、THE ALFEEは秋のTOUR≪Best Hit Alfee Autumn 2015≫で全国コンサート中だ。デビュー41年を迎えてもまだまだ進化し続けるTHE ALFEEの5年9ヶ月ぶりのオリジナルアルバムをぜひ、チェックして欲しい。