がんばれ!Victory 初の地元佐賀凱旋ライブでサプライズ発表!
がんばれ!Victoryが10月11日に地元佐賀・GEILSにて初の凱旋ワンマンライブを行った。 9月12日にTSUTAYA O-WESTにてメジャーデビュー後、初のワンマンを成功に収めたばかりの彼女たち。1ヶ月も経たないうちに行った佐賀でのワンマンライブは、地元ならではのアットホームな雰囲気と佐賀在住時代に作曲した楽曲を織り交ぜたセットリストを披露する東京のワンマンライブとは様相を変えた内容で集まった200人のファンを魅了した。 ライブはオープニングSEから一発目に『KGSD』でライブスタート。 ファーストMCでは、佐賀での凱旋ワンマンライブの想いを語る場面も。 続けて佐賀時代に制作しライブでも定評の高い『ろっく』を披露。続けて同じく佐賀時代に制作した『NIJI』を連続で披露。 続いてMCでは、『ラリラリラ』で行ったソロ盤に収録されるメンバー書き下ろしデモ投票企画の発表も。 1000通を超える応募の中、まゆこが作詞作曲した「Go my way!!!」が見事1位を獲得したことを発表。アレンジした後、次作以降の作品への収録が決定する今回の企画だが、アレンジが施される前の”一夜限り”の『Go my way!!!』を初披露。 その後、メジャーデビューシングル『全力!スタート』などを披露すると、サイレンが鳴り、がんばれ!Victoryのワンマンライブでは恒例のサプライズ発表に。 「1月27日に3rdシングルのリリースが決定しました!」と9月にシングルをリリースしたばかりの彼女たちが早くも3rdシングルのリリースを集まったファンにサプライズ発表。 合わせてニューシングル購入者対象単独イベントも大阪、東京の2箇所で開催することも発表した。 最後は『Never Give Up』『ラリラリラ』『ふらいはい!!!』と会場を熱気に包んだままにライブは終了した。 アンコールでは佐賀ならではの企画が。 あやきを除く4名のメンバーがステージに再登壇すると、「ビクネットみなみ」と題した佐賀の名産を紹介するコーナーに。地元・唐津市の法被を身に纏い、がんばれ!Victoryならではのゆるいトークで「唐津焼き」や「玄海漬け」「ドリアンサイダー」などを紹介。がんばれ!Victoryのボケボケのトークで会場を笑いに包むと、あやきもステージに戻り、佐賀時代に生んだ楽曲で故郷を歌った『HOME』をしっとりと歌い上げ、来場した観客も演奏に聞き入った。間違いなく『HOME』は今回の凱旋ワンライブを象徴するであろう1シーンとなった。 最後は『DEAR』を披露し、アンコールは終了。 がんばれ!Victory、初の故郷・佐賀でのワンマンライブは大盛況に終わった。 がんばれ!Victoryは2016年1月27日にメジャー3枚目となるシングルをリリース。 リリースを記念した単独イベント『がんばれ!Victory LIVE 特別試合「もうすぐバレンタイン!あるかも!?逆転満塁ホームラン!」(がんビクチョコ付き)』を東京・大阪の2箇所で開催。2月6日(土)大阪・心斎橋CLUB DROP、2月13日(土)東京・Shibuya eggman で開催される。