可愛すぎる声優ユニット イヤホンズ初ワンマンで1stアルバム発売を発表
新人声優ユニット・イヤホンズが初のワンマンライブ「イヤホンズ単独1stライブ」を原宿アストロホールにて開催した。イヤホンズはTVアニメ「それが声優!」から誕生した高野麻里佳・高橋李依・長久友紀の3人による新人声優ユニットだ。本日開催されたワンマンライブは、告知解禁後すぐにチケットがSOLD OUTとなった注目のワンマンライブだ。 LIVEは「それが声優!」の第1話に本人役ゲストとして出演していた野沢雅子のナレーションが入ったovertureという驚きの演出からスタートをした。3人は元気よくステージに登場すると、早速アニメ主題歌『それが声優!』を披露し、一気に会場を沸かせた。 その後も『背中のWING』『ヒーローじゃなくていい』など、LIVE初披露となる楽曲で会場を盛り上げた。『ヒーローじゃなくていい』ではアニメ12話の演出と同じフラッグを使用してのパフォーマンスも。 LIVE後半のMCでイヤホンズの3人から、11月21日(土)に1stアルバム『MIRACLE MYSTERY TOUR』をリリースすることが発表され、会場に集まったファンからは喜びの歓声が上がった。さらに、会場のファンによるライブレコーディングも実施され、収録された音声は1stアルバムで使用されることが明らかとなった。その後も、アルバムに収録される新曲『全力!成長シンデレラ』を披露し、アルバムへの期待を高めた。本編最後には毎週話題となっていたアニメ「それが声優!」のエンディング曲『あなたのお耳にプラグイン!』の原宿アストロホールver.が披露され、イヤホンズ初のワンマンライブは大盛り上がりの中幕を閉じた。 本日のLIVEにて発表されたイヤホンズ1stアルバム『MIRACLE MYSTERY TOUR』は【初回限定盤】と【通常盤】の2形態で11月21日(土)にリリースされる。シングルの表題曲『耳の中へ』『それが声優!』『光の先へ』の3曲に加え、「LIVEで初披露された新曲『成長!全力シンデレラ』『Magic of love』、新録7曲が収録される予定だ。 11月22日にはNHKホールでのLIVE「イヤホンズ vs Aice⁵」を控えているイヤホンズ。伝説の声優ユニットとの対決LIVEへの期待は高まるばかりだ。     【セットリスト】 overture M1:それが声優! M2:背中のWING (LIVE初披露曲) M3:残酷な天使のテーゼ M4:ヒーローじゃなくていい (LIVE初披露曲) M5:耳の中へ M6:成長!全力シンデレラ (新曲 / LIVE初披露曲) M7:あなたのお耳にプラグイン! (LIVE初披露曲) EN1:Magic of love (新曲 / LIVE初披露曲) EN2:Love Power EN3:光の先へ