ν[NEU]の前身となったバンドHeaRtが一夜限り復活!?
HeaRt…この名前を聞いてピーンと来た方は、どれほどいるだろうか!?。昨年末に渋谷公会堂でワンマンを行うまでに成長しながらも、惜しまれながら解散したν[NEU]。その前身となったバンドだ。 HeaRtは、ベースのヒィロを中心に第三期までメンバーを組み換えながら、活動。名前をν[NEU]と変更したのが、第二期以降になる。つまりHeaRtは、ν[NEU]の土台を作りあげたバンドでもあった。 その第一期メンバーが「同窓会」の名の元に集結。参加するのは、准(Vo)/昴(G)/kt(G)/ヒィロ(B)/由希(Dr)の5人。すでに音楽シーンの第一線から離れ、おのおのに新しい未来図を描いている。それぞれが今の環境に心の余裕を持てるようになったことも大きいのだろうか!?。このたび、HeaRtとしてライブ活動を行うことを発表した。 気になる日時は、12月6日(日)柏ThumbUpにて。公演タイトルが「同窓会」というのも”らしい”じゃない。この復活劇について、ベースのヒィロが以下のコメントを寄せてくれた。 「一緒に夢を追って本気で好きになれたから、本気で嫌いになった事もありました。一つの区切りを終えて、振り返った時に、過去の憎しみは「感謝」へ変わっていました。お互いに歳を重ねて、一周回って、音楽への向き合い方が変わって、今は純粋に好きな音楽を、生活の一部として、心から楽しみたいと思いました。点が線になる一日、そんな「同窓会」のような素敵な夜になりますように。」 (ヒィロ) 今回の集結は、今後の活動にも結びついていくことなのか!?。それとも、本当に「同窓会」という言葉通りの一過性のものなのか!?。現状、詳しい情報は屆いていない。でも、「同窓会」は不定期ながらも何度だって行われるもの。そうなることを期待したい…と、今は希望の想いを伝えておこう。 TEXT:長澤智典