LAGOON 初の学園祭ライブが大盛況
女優・瀧本美織(MIORI)がボーカルを務めるガールズバンドLAGOONが、初の学園祭ライブ・大阪成蹊大学・大学祭に出演した。 この日会場には、メンバーとも年齢の近い学生で埋め尽くされた。メンバー登場前には学生のMCが、10月16日に迫ったMIORIの誕生日と煽ると、会場のファンとともにバースデーソングの大合唱が巻き起こり、開演前から、学園祭ならではの温かい空気が会場を包んだ。 そしてついにメンバーがステージに登場すると歓声が巻き起こり、観客は一気にヒートアップ!この日初披露となる新曲『二人がほしかったもの』(11/18発売3rdシングルc/w収録)、セカンドシングル『KNOCKED-OUT BOY』と、疾走感あふれるロックナンバーとアップナンバーを立て続けに披露!。 MCでMIORIが「学園祭に呼んでもらえたのは、今日が初めてなので嬉しい!みんな楽しんでねー!」と伝えると、集まった観客はさらに一つになった。その後、大学生活の青春を歌った『Shout it out!!』を歌い終えたMIORIは「この曲を大学のステージで歌える日が来るなんて感激です。皆さん大学生活を楽しんでください!」と学生達に熱くメッセージを伝えた。 その後もデビューシングル『君の待つ世界』など、計7曲をパワフルに披露。学生・ファンを大いに沸かせLAGOON初の学園祭ライブは幕を閉じた。 また同日、LAGOON OFFICIAL WEBにて、バンドの最新ビジュアルが公開され、同時に10月新加入したギタリストAMI(アミ)のプロフィールも明らかとなった。AMIは、愛知県出身・現役高校生の17才。これまで名前・写真に至る一切の詳細が明かされぬまま、10/3に幕開けした全国イベントTOUR[LAGOON 3rd single リリース記念イベント~AUTUMN~]へ合流。ステージ上でパフォーマンスする姿に、SNS上では「クール!」「かっこいい!」等、会場へかけつけたファンからのツイートに端を発し、話題が広がっていた。そしてAMIは、10/11(日)にアスナル金山・明日なる広場で開催されるイベントで地元・愛知県での初ステージにのぼる。 [新生LAGOON]は、早くも来月11月18日(水)にAMI加入後初となる新曲をリリース、12月6日(日)に、約1年前のデビュー以来初となるワンマンライブ[LAGOON Presents 1st ONEMAN SHOW]を控え、その勢いは加速度を増すばかりだ。 PHOTO:(C)河上良(RYO KAWAKAMI)