NMB48山本彩の魅力とは?秋元康氏も「作詞・作曲した曲聴きたい」と絶賛
現在、AKB48グループの中で人気の高いメンバーといえば誰を思い浮かべるだろうか?総合しての人気を考えると、NMB48の山本彩だと関係者は皆が揃って答える。 山本彩の何がそこまでスゴイのか? まず一つは、アイドルとしての完成度が挙げられる。 小さくて巨乳でカワイイという、中学生男子の理想をすべて詰め込んだような完璧なスタイルを持つ彼女は、AKB48グループの中で最もグラビア人気が高いメンバーである。写真集では新進気鋭のカメラマンLESLIE KEEとタッグを組み、セクシーながら実験的な作品を作り出しヒットを飛ばした。 この最高のビジュアルにして歌唱力とギターの演奏力はAKB48グループの中で…いや、アイドル業界の中でトップクラス。歌番組でも大物ミュージシャンとしっかりとしたコラボで結果を残している。NMB48結成前は、ガールズバンドMAD CATZとして活動し、将来の夢もシンガーソングライターと話す彼女は、他のアイドルとはレベルが違う歌、演奏を聞かせる。NMB48のコンサートで聞くことが出来る弾き語りで歌う『ジャングルジム』は必聴の一曲だ。 これだけのハイスペックなメンバーであれば、少し位はワガママでもいい所。しかし、性格は超がつくほどの真面目でメンバー想い。今回の総選挙の速報結果にてNMB48が惨敗したことに責任を感じ、滅多にファンの前で泣くことのない山本彩が頑張っているメンバーを想って号泣。熱い気持ちも見せた。どんな仕事でもこなし、スタッフから一度も悪い評判を聞いたことがないメンバーとして業界内では有名だ。 現時点では、最強のアイドルの一人である山本彩、秋元康氏から「山本彩に「曲を作りなさい」と、ずっと言っているのですが、なかなか作りませんねえ。恥ずかしいのかなあ。山本彩が作詞・作曲した曲、聴きたいですよねえ?」と755にてコメントされるほど才能を買われている。 上記の秋元氏のコメントに対し、山本彩もTwitterにて「うお〜曲作るぞ〜!」と決意表明をした。AKB48メンバーとしても連続テレビ小説「あさが来た」主題歌『365日の紙飛行機』にて山本彩がセンターを務めることも決定し、いままでになく山本彩にAKB48メンバーとしても年末は注目が集まることが予想される。 いままでは、AKB48の選抜では自分を出せずに、世間的な認知度で言えば山本彩という素材から考えるとまだまだな所。更なる大ブレイクを期待したい。