片平里菜 フジテレビ新番組のメインMCに決定
フジテレビが、10月8日(木)26時30分より、各界を代表するリーダーがメインMCを担当し、メインMCが対談したいゲストをサロンに招き、自分の決めたテーマでトークをする新番組「リーダーズサロン」を放送する。 初回放送は、ミクシィ会長の笠原健治とシンガーソングライターの片平里菜がメインMCとして登場しする。そしてゲストは、芸人の中田敦彦(オリエンタルラジオ)、落語家立川談慶をゲストに招き送る。 番組は、笠原健治がミクシィを立ち上げた際の裏話や、会社を経営する上でのとっておきの秘話など、新しい時代を担う若者たちの生き字引として、成功や失敗の法則、リーダーの人物像など80分で浮き彫りにいく。また片平里菜は弾き語りで『誰にだってシンデレラストーリー』『始まり』の2曲を生歌披露するなど、楽しみな内容になっている。