西内まりや 地元福岡マラソン2015アンバサダーに就任
歌手・女優・モデルとして多方面で活躍している西内まりやが、自身の地元である福岡で開催される「福岡マラソン2015」の大会アンバサダーに就任した。 さらに、10月28日発売のニューシングル『Save me』のカップリング曲である、『Let’s start over again』が「福岡マラソン2015イメージソング」にも決定。『Let’s start over again』は西内自身が作詞を行い、爽やかでPOPな応援ソングとなっている。福岡マラソン2015 EXPOでのステージ出演も決定し、自身の地元である福岡を盛り上げる。 なお、ニューシングルの表題曲である『Save me』は、10月11日より放送される日本テレビ系日曜ドラマ「エンジェル・ハート」(毎週日曜よる10:30放送/初回は10:00より放送)の主題歌として起用される。 『Save me』は“人間愛” というドラマのテーマを元に書き下ろしにも挑戦し、曲調はピアノの旋律が美しく、切なく、力強く、歌い上げるミディアムバラードとなっている。 西内がCDを発売するのは、オリコンウィークリーランキングTOP10入りを果たし、現在、15万ダウンロードを超えるロングヒット中の、自身初の作詞・作曲楽曲3rdシングル『ありがとうForever…』以来、約半年ぶりとなる。 前作『ありがとうForever…』が、「有線ランキングJ-POP部門月間お問合せランキング」で1位を獲得し、AM全国総合ラジオチャートでも1位を獲得するなど楽曲の問合せやリクエストが殺到し、長年Seventeenのトップモデルを務めるほどの可愛らしいルックスの評価が先行されがちであった西内の、高い歌唱力や音楽性に注目が集まっているだけに、今作も注目が集まることは間違いないだろう。 昨年、念願の歌手デビューを果たし、レコード大賞最優秀新人賞、日本有線大賞新人賞を獲得した西内の今後の歌手活動に大いに期待したい。