無敵の童顔巨乳 浅川梨奈「記憶にないくらいの最速」でヤンマガ表紙再び
“1000年に1度の童顔巨乳”として話題の、SUPER☆GiRLSの浅川梨奈(あさかわ・なな)が10月5日発売の週刊ヤングマガジン(講談社)で表紙・巻頭グラビアを飾った。 前回の初登場が大反響を呼び、衝撃のヤンマガデビューから1か月半の最速カムバック。ヤンマガ編集部いわく「記憶にないくらい異例の速さ」という。 今回も前回に引き続きオール沖縄ロケを敢行。16歳のあどけなさの中に見え隠れするオトナの表情とボディーライン。話題の童顔巨乳が全7Pにわたって掲載されている。 浅川梨奈は16歳。2014年2月にアイドルグループ“SUPER☆GiRLS”に加入し、今年、グラビアデビューを果たすと“1000年に1度の童顔巨乳”として話題に。「有田チルドレン」(TBS系列)に“アイドルオタクすぎるアイドル”として出演するなど、通称「ドルヲタ」としても有名である。 今年8月の週刊ヤングマガジンで、初登場での表紙・巻頭・巻末ジャックを果たすと「35年のヤンマガ史上初の快挙」と反響を呼んでいた。 コンビニで、表紙の自分と目が合って笑ってしまったという浅川梨奈は、自身のブログにて「こんなに早くまた表紙を務めさせて頂けるなんて嬉しすぎ!親孝行だ!笑」と喜びのコメントをした。