MACO 1stアルバム記念ワンマンの意気込み語る「必ず最高なものを」
MACOが11月4日(水)にリリースするファースト・フルアルバム『FIRST KISS』の発売記念ワンマンLIVEのチケットが10月3日(土)より一般発売を開始した。 「アルバムの曲たちを披露するのは、この日が皮切りとなります。私のファースト・フルアルバムとして、全曲思い入れのある、愛おしい作品が作れたと思っております。そして、この日は生バンドでのライブなので、必ず最高なものを観せられると思います。楽しみにしていてください。」とMACO。 メジャーデビューより約1年半、アーティストとして成長し続けるMACOの最新の姿を観られる記念すべき一日となりそうだ。 その待望のファースト・フルアルバム『FIRST KISS』には、スマッシュヒット「LOVE」と「ふたりずっと」、10月9日(金)に発売される先行配信シングル「Kiss」、フランス映画祭【観客賞】受賞の映画「エール!」の主題歌日本語版「青春の翼」、そしてNHK・民放連共同ラジオキャンペーンin北海道のキャンペーンソングとして北海道地区のラジオで7月より長らくオンエアされリリースの要望も寄せられた「SHINY STARS」も収録されることが明らかとなった。