Kis-My-Ft2 新曲MVが完成「サビも簡単な振り」「みんなで一緒に踊れたら」
Kis-My-Ft2、2ヵ月連続リリース第一弾シングル『AAO』のMVが完成した。 一つの空間にたくさんのキスマイメンバーが出現!?ループする摩訶不思議な世界に注目のMVだ。 2ヵ月連続リリース第一弾となる今作は、ナオト・インティライミ氏が作詞・作曲を担当。 この曲は玉森裕太主演の読売テレビ・日本テレビ系全国ネットプラチナイト木曜ドラマ「青春探偵ハルヤ~大人の悪を許さない!~」(10月15日スタート毎週木曜よる11 時 59 分)の主題歌。 80年代のディスコサウンドを彷彿とする楽曲になっており、楽曲のイメージに合わせて80年代風にデザインにされたカラフルな一つの部屋が舞台となっており、そんな一つの空間に何人ものキスマイメンバーが登場し、踊ったり飛び跳ねたりクラップしたり、それぞれがバラバラに不思議な動きを表現。 その不思議な動きは、実は楽曲の一定のリズム・クラップ音に合わせてループしており、一見バラバラに見えるメンバーの動きがそれぞれの歌のパートに来るとぴったりと曲と合い、楽曲が進んでいくと徐々に歌詞と動きが合っていくという摩訶不思議なループ感を味わう事ができる“ループミュージックビデオ”。 一つ一つの動きに注目することで場面毎にキスマイメンバーの違った表情を見ることができる為、注目ポイントを変え“ループ”して観たくなる、何度でも楽しむことができるMVになっている。 メンバーの藤ヶ谷太輔も、 『一回だけでは観きれない、何回も観ないと細かい部分が分からないので、何度でも観て楽しむことができる・・・そんなミュージックビデオになっていると思います。 「こんなところでこんなことやってるの!?」というような部分もあるので、細かいところまでぜひとも注目してほしいです!』と語っている。 また今回のダンスの振り付けを担当したのはパパイヤ鈴木氏。 「『キス マイ フット ツー』というグループなので、全体的にフット(脚)を意識したステップにしました。 実はこれ、結構難しいんですよ! サッカーをやっているような軽快さや、若さが伝わると嬉しいです。 サビの振り付けなどは簡単に覚えられると思うので、コンサートでも一緒に盛り上がりましょう!」とコメントを寄せている。 メンバーの北山宏光も「サビも簡単な振りになっているのでみんなで一緒に踊れたらうれしいです!」 と語っており、聞いた人が一緒に盛り上がれる楽曲になっていることが伺える。 本日よりMVの映像も入った最新SPOTをオフィシャルHPで公開中だ。 来月11月11日には2ヶ月連続の第2弾シングルとなる「最後もやっぱり君」のリリースも控えているキスマイから目が離せない。