May J.「ボイン」に次ぐ さらに驚きのドリームカバーとは?
7月にFNS「27時間テレビ」の中で『嘆きのボイン』を熱唱し大きな話題を巻き起こしたMay J.が、10月3日放送のフジテレビ「めちゃ×2イケてるッ!SP」の「ドリームカバー歌謡祭」企画で『”ヘーコキ”ましたね』など複数のコミックソングを歌うことが分かった。 27時間テレビの「FNS ドリームカバー歌謡祭」ではMay J.らが意外な楽曲を豪華なアレンジで歌唱するという企画が好評を博したが、3日放送の「めちゃイケ!SP」では、「FNS ドリームカバー歌謡祭」でひときわ話題をさらったMay J.が単独で、MEN’S5の『”ヘーコキ”ましたね』などの更に強力なコミックソング3曲を本気で熱唱するという。 そんな歌声での話題に事欠かないMay J.だが、ドリームカバー企画で歌った『嘆きのボイン』の秀逸なアレンジに惚れ込んだことがきっかけとなり、11月4日に発売する全曲ディズニーソングを歌うオフィシャル・アルバム『May J. sings Desney』のアレンジャーとして『嘆きのボイン』の編曲を担当した上杉洋史氏へ参加を打診したというから驚きだ。 May J.のニューアルバム『May J. sings Disney』は『Let It Go [劇中歌/日本語歌]』はもちろん、「美女と野獣」の名曲をクリス・ハートとデュエットした『美女と野獣 with クリス・ハート』や「塔の上のラプンツェル」から『輝く未来』など、ディズニー歴代の名曲から選りすぐった楽曲たちで構成された作品。全曲を日本語で歌唱した通常盤1CDのほか、同ラインナップの英語歌唱ver.も収録した2CD盤、『美女と野獣 with クリス・ハート』や『Let It Go [劇中歌/英語歌』など4本のミュージックビデオ、レコーディング・オフショット映像やコンサート映像などを収録した2CD+DVD盤も発売される。 3日(土)18:30から放送される「めちゃイケ!SP」では、ディズニー・オフィシャルアルバム「May J. sings Disney」でもタッグを組んだMay J.と上杉氏のコンビが、コミックソング3曲をどのように調理、昇華させ歌い上げるのかにも是非期待したい。