lol デビュー曲『fire!』MVが【MTV VMAJ 2015】にノミネート!
デビュー曲にして先月アルバムランキング1位を獲得した『fire!』のMVが【MTV VMAJ 2015】の今後の活躍が期待されるアーティストを対象とした特別部門「ネクスト・ブレイク・アーティスト賞」にノミネートされた。 MTV JAPANが2002年以来開催している国際規模の音楽アワード「MTV VMAJ (VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN)」は、年に一度、年間でもっとも優秀なミュージックビデオを決定し表彰する音楽アワードである。 多岐の部門にわたるノミネーションは、「映像作品としてのクオリティ、インパクト、斬新さ、楽曲とのマッチング」、「楽曲自体のクオリティ」、「アーティスト自身の魅力/パワー」の3点を重視し、アーティスティックな側面だけでなく、テクニカルな観点からなど、さまざまな角度から選考を重ね、決定される。 さらに、ノミネート・ビデオからの受賞作品を決めるのは、視聴者、一般の方から募る投票であり、“ファンが選ぶ音楽賞”として大きな支持を受けている。 今回ノミネートされた「ネクスト・ブレイク・アーティスト賞」は、次世代の音楽シーンを担うアーティストを応援したいという目的から、MTVとViberがタッグを組み設けられた、これからの活躍が最も期待されるアーティストに贈られる特別賞。 オフィシャルサイトVMAJ.JPからのユーザー投票に加え、無料通話・メッセージアプリ「Viber」における各アーティストの「公開トーク」フォロワー数もカウントして決定される。(投票期間:10月2日(金)12:00~11月7日(土)23:59) 昨日、東京・原宿のAmebaFRESH!Studioで2nd Single「ladi dadi(ラディダディ)」のリリースが発表されたlol(エルオーエル)の展開から目を離せない。