武者修行型アイドル「Clap!Clap!」一周年ワンマンライブ爆走100分!
2015年9月23日(水)、Clap!Clap!が結成一周年を記念して、 SHIBUYA DESEOにて「Clap!Clap!一周年記念ワンマンLIVE~エビバディ☆ぱちん!!!~」を行った。Clap!Clap!は、オーディションから結成され、秋葉原にて定期公演を続けてきた”ど根性型アイドル”。元気とハイテンションで会場のファンを沸かせるパフォーマンスには定評があり、いつも会場のファンを楽しませ、それぞれの個性を生かしたジェットコーターの様に展開が移り変わる楽曲と10cmヒールで走り飛び回る激しいダンスパフォーマンスが特徴。 この日、オープニングから持ち前の明るさで会場のファンを沸かせ、一周年記念のワンマンライブを開催できた事を会場に集まったファンに感謝の意を伝えた。Clap!Clap!は、ロック、エレクトロポップ、ミクスチャーサウンドというったバラエティーに飛ぶ楽曲構成でワンマンライブを展開。オーディションで集まった4人。奇跡のメンバーと称する彼女達は、今後の決意を胸にファンに誓いを立て、一周年を記念したアニバーサリーとなる「First Generation」を初披露。会場は歓喜の渦で包まれた。 秋葉原にて定期公演を続けてきたClap!Clap!だが、9/29を持って定期公演は終了。新たに10月度より主催ライブ!!を行う事が決定した。ライブを行う毎に成長がみられるClap! Clap!。今後一層の活躍が期待されている。 そしてこの度、11/18(水)に発売する3rdシングル「こんなんじゃJAPAN」が11月度テレビ東京「音流」のエンディングテーマに決定した。テレビを通しても彼女達の元気一杯の姿も感じて欲しい。この日、新衣装にて披露したカラフルに彩られたミュージックビデオが地上波でも観る事ができる。もう地下アイドルとは呼ばせない!! と言い切る彼女達。成長を続ける武者修行型アイドルの今後の成長が楽しみだ。