上西恵1st写真集 みるきーから「頂点がみえてる」と謎の評価
「755 ソロ写真集争奪ウオッチ数バトル!」を、凄まじい逆転劇で見事に勝利した“けいっち”ことNMB48の上西恵。フジテレビでオンエアされていた「※AKB調べ」では、メンバーが選ぶ「美乳」「へそ」ランキングで堂々1位、美脚、美尻ランキングも上位と、AKBグループ”美”の象徴とも言われる彼女。それでいて、自分のことより後輩の面倒ばかり見てるような、誰もが認める純朴な“いい人”が念願のファースト写真集『生涯上西宣言』(ワニブックス)を発売した。 ”美”と”純朴”、その両面をくまなく表現すべく、東京ロケと北海道ロケをあえて別のカメラマンで敢行。触れ幅の広すぎるその魅力が最大の魅力と言える。 上西は「表紙だけみると攻め攻めでセクシー満載なの?って思われるかもしれないですけど、裏表紙はほのぼの写真のように、この写真集は”最強ギャップ写真集”です!」とアピールした。さらに「東京では黒の着たことないようなセクシーな水着着てるんですが、恥ずかしいというより「こんなかっこいい水着が着られて嬉しい。」という気持ちの方が強かったです。北海道では私が求めていた以上の大自然の中で撮影しました。指に蝶々が止まっている写真がお気に入りで、虫好きの私にしか撮れない写真だと思います。」と語った。 初の写真集の出来栄えを聞かれ「自信満々の100点満点!」と微笑み、すでに写真集が大ヒットしている小嶋陽菜や山本彩に対しては、メンバーから「美乳」「美へそ」No.1に選ばれたので「負けてないです!」と意気込んだ。 メンバーもうらやむプロポーションに関しては「4年前テレビ番組のゲストに来られた美容の先生から教わった、全身マッサージを毎日やっています。」と日々努力の賜物であることを披露。同じNMB48メンバーのみるきー(渡辺美優紀)に写真集の感想を聞いたところ「頂点が見えてる」と言われたそうで、「なんの”頂点”が見えてるかいまだに謎なんですけど。際どいものは一切見えてないですからね。」と笑った。 写真集発売権利の獲得、総選挙36位、じゃんけん大会10位と、2015年は良い事続きの上西。このチャンスを掴んで、さらなる檜舞台へ躍進することを願う。