江野沢愛美 辛い時も「いつか会える」と頑張ってきた人と対面果たす
人気モデル・江野沢愛美が本日、9月28日(月)にブログへ「人生の中で1番の幸せ。」というタイトルで“この仕事をするきっかけとなった方に挨拶できた”と報告。 その人物とは…。 Twitterの神と呼ばれ、10代を中心に人気のモデル・江野沢愛美。 彼女は、7~8歳の頃、テレビに出ていた倖田來未を見て、エイベックスオーディションに応募したら会えるかも!?と思い、オーディションに応募したのが芸能界入りのきっかけ。 アーティストとモデルというジャンルの違いもあって、なかなか出会う機会がなかったが、オーディションから8年。ついに彼女の願いが叶う日が訪れる。昨日、東京・代々木で行われた「東京ガールズコレクション '15 A/W」の舞台裏で対面が実現。 江野沢愛美は倖田來未に、自身の芸能界入りのきっかけになった事、辛い時はいつか倖田來未に会えると思って頑張ってきた事、感謝の気持ちを直接伝える事が出来たとか。 そして、倖田來未からは江野沢愛美へ素敵なプレゼントも…。 詳細は江野沢愛美のブログにて。