SKE48高柳明音 写真集にファンが「セクシーすぎる」心配
SKE48高柳明音がファースト写真集「ちゅり」発売記念イベントを28日開催した。 秋元康氏より「高柳の天真爛漫な笑顔は、みんなをしあわせにする。」とのコメントを受けた今作品は、アプリ「755」のAKB48グループのソロ写真集争奪バトルで、みごと1位になり獲得した写真集。 ロケ地は、マレーシアの首都クアラルンプール、ボルネオ島のリゾートコタキナバルと豪華なもので、高柳も大好きな鳥たちとバードパークで出会い、パラセーリングで鳥のように空を舞う、鳥好きならではの写真集となっている。 イベントでは、記者会見も行われお気に入りの写真は「プールサイドで亀になっているところ」。理由は、「ふざけているところを知らずに撮影された」写真なんだとか。 今回の写真集にファンから「こんなセクシーなの大丈夫?」と心配する声も上がっているという。中には「安心して下さい、履いてます!みたいな写真もある」というから、セクシーなシーンも期待できそうだ。 また、この写真集出版権利獲得のために一緒に頑張ってくれたSKE48松村香織に対しては、感謝を述べながら付録としてついてくる「ちゅりかめらミニ写真集」に松村とのとっておきの写真を掲載しているという。 他の出版社から発売される同じく「755」のAKB48グループのソロ写真集争奪バトル関連の写真集に対してライバル心はあるか聞かれると「ライバルっていうのはないです。その代わりに、NMB48と兼任の時に一緒に頑張った上西恵ちゃんと、りぽぽ(小谷里歩)とは発売したら写真集を交換しようねって約束しています」と話した。 最後に、撮影裏話として高所恐怖症の高柳がパラセーリングをしたことは怖くなかったかと聞かれると、担当編集の青木編集長から「高所恐怖症って知らないで…かわいそうなことをしたなと思いました」と意外な発言も!実家での撮影ではお母ちゃんがなぜか扇風機が写ることを嫌がったというエピソードを紹介し笑いを誘った。