「魔界に降り立った天使」新感覚アイドルDevil ANTHEM.とは?
「天界から人々を幸せにするために降り立った使者である」という方針のもとアイドル活動を行っているグループ「Devil ANTHEM.」が初めてのワンマンライブを9月27日(日)新宿ルイードK4で行った。 魔界に降り立った天使をイメージして作られたSE兼1曲目の『Archangel』からはじまり、彼女たちのライブでは定番となっている『あなたにANTHEM』から『おんなのこけいさつ』の流れでライブ冒頭から会場は一気に熱気に包まれた。 またライブ中盤には、当日初披露となった新曲『恋する乙女のクライシス。』も歌われた。 最後は8月にタワーレコードが設立した新レーベル「youthsource records」からリリースされデビュー曲『Devil ANTHEM.~キミのハートを征服中~』を披露。 またアンコール時にはサプライズとして12月27日(日)にグループのアニバーサリー企画と行われる次回のワンマンライブが発表されると思わずメンバーの目からは涙がこぼれるシーンも。 アンコール曲は、彼女たちが活動する前のレッスン生段階のときにはじめて与えられたオリジナル曲『BE AMBICIOUS!!』を披露し、全8曲、約120人の観客を魅了した。