仮面女子神谷えりな 神乳がいろんなものにまみれる
史上最大の地下アイドル仮面女子のグラビア担当。神乳Gカップが話題の神谷えりなが、グラビアアイドルとしてデビューとなるDVD『えりにゃん日和』(竹書房)の発売を記念したイベントが、24日にソフマップアミューズメント館で行われた。 初めてのDVDの発売の感想を問われると「24歳になるのですけど、まさかそんな私がDVDを出すなんて思っていませんでした。でもすごく出したかった気持ちもずっとあったので本当に嬉しいです」と喜んだ。 撮影は6月の沖縄で行われたのだが、撮影時に台風に見舞われて大変だったという。悪天候の中での撮影が行われることが多かったようだが、大胆でセクシーなシーンが満載な内容になっている。「○○まみれになるシーンが多いです。例えば泡まみれだとか砂まみれとかオイルまみれになっています。こんなに色々なモノにまみれたのは初めてだったので楽しかったです」と振り返った。 初めてということで恥ずかしかったシーンも結構あったそうだ。「自分で自分のオッパイを揉んで揺らすシーンがあるんですけど、これが一番恥ずかしかったです」と話した。 「お気に入りの水着は、お風呂場で撮影した紫色のセクシーなビキニです。布の面積が小さかったのでポロリも多かったんですけど、色も形も気に入っています」とコメントした。 今後も仮面女子としてのアイドル活動のみならず、グラビアアイドルとしても活動していくそうなので、これからの神谷えりなにも注目である。