三戸なつめ「最近 前髪が伸びなくなったんです」
恵比寿ザ・ガーデンホールで9月23日に開催された、日本最大級の青文字系カルチャーイベント「mer fes.2015」の特設ステージにて、「三戸なつめ」改め「味噌ナツメ」襲名と「KAWAII みそ大使」就任イベントを実施し、“KAWAIIみそ大使”に就任した三戸なつめをはじめ、雑誌「mer」編集長・正田省二氏、マルコメ君などが登壇した。 今回のコラボでは、“MISO KAWAII”というテーマで、新しい味噌汁の開発や新キャラクター“マルコメちゃん”を発表するなど、さまざまな企画を展開中。この日、マルコメちゃんがプリントされたピンクのTシャツを着て登場した三戸は、イベントの冒頭、「(初代マルコメちゃんオーディションの審査員に選ばれて)、すっごいうれしいです。“KAWAIIみそ大使”に選ばれたこともうれしいし、しかも味噌ナツメちゃんにも…!」と発言。“味噌ナツメ”襲名は、マルコメ君と正田編集長から発表する予定でしたが、三戸さんは、あまりにも嬉しすぎてまさかのフライング。 「ちょっとフライングで発表してしまいましたが、この、前のめり感で、味噌ナツメとしてがんばっていきます!よろしくお願いします!」と意気込みを語ると、慌てる司会と正田編集長をよそ目に、約1,250名が集まる会場は大盛り上がり。 改めて正田編集長から“KAWAIIみそ大使”と初代マルコメちゃんオーディションの審査員への就任を発表すると、三戸は「マジで!?うわーっ、驚いた!」とリアクションを取り、「襲名を受けて、いかがでしたか?」という質問に、「いやー、びっくりしましたねー」と、直前のフライング発表を笑いに変えました。 また、正田編集長は、「初代オーディションに輝いた人は、merのモデルとして紙面を飾ってもらいたいと思います!」と宣言。 マルコメちゃんオーディションの募集締め切りは、10月7日(水)まで。書類選考、面接選考を経て、11月7日(土)にアソビシステムが東京体育館で開催する日本ポップカルチャー祭典「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2015 in TOKYO」内で最終選考会で、初代マルコメちゃんが決定する予定だ。   <三戸なつめコメント> ーフライングに発表について うっかりステージ上で言っちゃいました。嬉しさのあまり、自分で全部いいたくなっちゃいました。 ー味噌ナツメについて 味噌ナツメちゃんは前髪が短い女の子です。 ー初代マルコメちゃんを選ぶポイントについて やっぱり元気さが必要!あと、マルコメちゃんと同じような髪形をしている女の子であること。あとは自分の個性を出している人。審査員として個性がきらめいている人を見つけたいです。 ー“MISO KAWAII”とは?“MISO KAWAII”という言葉をどんな時に使う? マルコメちゃんやマルコメ君が持っている、かわいさが「MISO KAWAII」。自分がかわいいと思うことを「MISO KAWAII」って元気よくいってもらえればうれしいですね。コレ、流行りそうですね!たとえば、マルコメ君に初めて出会ったときも、真っ先に「MISO KAWAII」って言いました! ー三戸さんが“MISO KAWAII”みそ汁を作るとしたらどうなりますか? みそ汁にポップコーンを入れてみたいですね。ちょっと塩辛くなって良いと思うのでやってみたい!逆に、みそ汁味のポップコーンも見たことがないから食べてみたいです!普段は赤味噌が好きで、よく味噌汁は作るんですけど、その他の料理はできないです。女子力は高くないですけど、女子力より個性を大事にしているので大丈夫です! ー前髪について 髪が伸びなくなってきたんです。これまでは月に一度、美容院いって切るぐらいのペースだったんですけど、美容院にいかなくてもこの前髪をキープできるようになりました。まさに、リアルマルコメちゃんですね。 ー1日だけ髪型を変えられるとしたらどんな髪型にしたい? そうですね。もし叶うなら、1日だけ、マルコメ君のような髪型に。つるっと。長い髪形は生きてたら自然に長くなるので、できるならマルコメ君みたいにつるっといってみたい。それから、マルコメ君の曲をぜひつくりたいですね! ー全国のファンへメッセージ 全国のマルコメちゃんヘアーのみんな!ぜひぜひオーディションに応募してください。お待ちしています!