LAGOON初のファンミーティングでサプライズ連発
女優・瀧本美織がヴォーカルを務めるガールズバンドLAGOONが9/23(水)自身初となるファンミーティングイベント「LAGOON Presents FANMEETING vol.01」をTSUTAYA O-WEST(東京・渋谷)にて開催した。 DEBUT SINGLE『君の待つ世界』、2nd SINGLE『KNOCKED-OUT BOY』、3rd SINGLEに収録される新曲『One More Love』や、リリース未定の新曲『DAWN』など計11曲をパワフルに届け、満員に埋まった会場のファンを魅了した。 またMCコーナーでは、メンバーYUKINO(Key)の21才のバースデイが近いこともあり、サプライズでケーキが登場。会場のファンとともにバースデイソングを大合唱し温かいムードに包まれた。 アンコールでは、普段のリハーサルやレコーディング時にメンバー間で楽しみながら行っていたという、各メンバーの楽器パートをチェンジし「KNOCKED-OUT BOY」をパフォーマンスし、会場のファンを驚かせた。そのリズム感で見事なドラムプレイを披露したMIORIは「もともと遊び感覚でやっていたパートチェンジを、まさか皆さんに披露できる日が来るとは!」と、無事演奏を終え安堵の表情をみせた。 そして、アンコールラストには「11月18日ニューシングルリリース決定」と、10/3(土)青森会場を皮切りに全国を周る[LAGOON 3rd single リリース記念イベント~AUTUMN~]の開催、11/17(火)~11/22(日)6日間連続で東名阪にて開催される[LAGOON 3rd singleリリース記念イベント~WINTER begins!~]を発表と会場は歓喜の声に包まれた。 そしてさらに会場の歓声が鳴りやまぬ中、ステージ上のモニターには1人のシルエットが映し出され、新ギタリストの加入が発表された。この日、新メンバーの名前・写真ほか詳細は一切明かされておらず、[LAGOON 3rd single リリース記念イベント~AUTUMN~]初日10/3青森会場で初公開するという。 新曲リリースも決定し、年末12/6には初のワンマンライブを控える中、新ギタリスト加入により新たなフェイズへと突入する[新生LAGOON]、その動きに今後目が離せない。