Royzが衝撃発表!最新ビジュアルはカメ!?
9月22日のZepp Tokyoで行われたRoyzのライブに足を運んだ人たちは、ひと足先に”この恰好での最新情報”の発表を観て腰を抜かしているに違いない。 5月より続いた、Royzにとっても初となった「47都道府県単独公演」。そのファイナルの地として選ばれたのが、先にも触れた9月22日のZepp Tokyo公演。この日のライブのアンコール前にRoyzから新たなニュースが告知されたが、そこで届けられたのが「今秋に『Emotions』を発売する」という情報。そして「1月10日に、ふたたびZepp Tokyoでワンマン公演を行う」ことだった。 ただ、何時もと違う。その映像に映し出されていたのがミュータントタートルズ風の姿…つまり、カメのヴィジュアルスタイルに変貌したRoyzの姿だった。 同日から配布になったフリーペーパー”BPマガジン”内では、今回のヴィジュアルに対して「自分たちの成長速度はカメのようだった。カメのように一歩一歩成長していく」と、今回のスタイルを表現した理由を述べていた。ただ、さすがに今回の衣装は、熱狂的なRoyzファンたちにとっても衝撃的すぎる姿だったのは間違いない。 秋にリリース予定の最新シングルの『Emotions』は、何処かダークな装いを持った楽曲として完成。それが、今回のヴィジュアルとどう結びついてゆくのか…その答えは現状ではまだ見えない。『Emotions』の詳細が明かされる頃には、Royzがなぜ「ロートルズ」姿になったのかもわかるだろう。 1月10日に、ふたたびZepp Tokyoを舞台にワンマンを行うことを発表したが、年末や来年へ向けての具体的な予定はまだ告知されていない。驚く展開が用意されているかもしれない。 次のライブは、9月28日に大阪なんばhatchを舞台にした「~Royz 6th Anniversary ONEMAN LIVE~【6HEAVENS】」。Royzの6歳の誕生日を、彼らの地元で一緒に祝おう。