鈴木ふみ奈 大胆貝殻ビキニでビーチを疾走!ポロリか!?
屈託のない笑顔とサービス精神、 96 - 62 - 93 cm の迫力ボディを惜しげもなく披露し大人気の鈴木ふみ奈。 18枚目となる最新DVD『VENUS☆FUMINA』では、25年前、武田久美子が写真集で見せ、貝殻水着=武田久美子という揺るぎないインパクトを与えた伝説の“貝殻ビキニ”を着用。「武田久美子の後継者降臨か?」とDVD発売前から話題となっている。そんなふみにゃんに“新たな貝殻ビキニ伝説”を聞いた。   -9月18日に新作DVD『VENUS☆FUMINA』が出ました。 鈴木ふみ奈 はい!18枚目になります。18日に18枚目のDVD、なんかシンボリックですね。 -リリース前から話題になってましたよね? 鈴木ふみ奈 貝殻ビキニですね(笑)。いろんなメディアの方に取り上げていただいて、私のブログのアクセスも増えまして、アメブログラビアアイドルランキングで1位、急上昇ランキングでも全体の20位ということで、あまりの上昇ぶりに「私なんかやらかしました?」ってマネージャーに聞いたぐらいです(笑)。今まで見たことない数の“いいね!”もいただいて本当にびっくりしました。 -思い切りましたね、貝殻ビキニ。 鈴木ふみ奈 実は私が提案したんですよ。今作の企画会議の前に考えまして、いつも同じ水着や設定なら申し訳ないなあと思って、“グラビア”をいろいろ検索してたらギャル系のモデルの子がこの貝殻ビキニを着ている画像が当たったんです。 -貝殻ビキニといえば武田久美子ですよね。 鈴木ふみ奈 はい、もちろん知っていて見てはいたんですが、あまりにも“象徴的”で、これを私が着るのはおこがましいって思って勇気が出なかったんです。けど、すでにやっている方がいらっしゃったということを知ったので、私も決意しました。 -やるならとことんこだわりました? 鈴木ふみ奈 武田さんは誌面だったので、下も貝殻なんですね。でも私は動くので下まで貝殻というのは無理でした。この水着はスタイリストさんの手作りです。ある程度の大きさで、形が揃った貝殻を2枚を確保するために走り回っていただきました。 -武田久美子の後継者になれますよ(笑) 鈴木ふみ奈 そんなそんな(汗)。武田さんは写真集でしたが、私は動画ということで(笑)。でも私も誌面で3点貝殻水着に是非挑戦したいです。過去のグラビアでインパクトのあった水着を自分が着て、現代の“鈴木ふみ奈”がまた違った表現をする。そしてさらに新しい水着を発掘して行けたらなって思います。 -タイトルのに“VENUS”って付けたのも意味がありますか? 鈴木ふみ奈 貝殻ビキニは武田久美子さんを彷彿とさせるので“美”なイメージをタイトルにした。という意味もあります。 -実際着てみてどうでしたか? 鈴木ふみ奈 布じゃないので、フィット感がまったくないです。屈んだり前のめりになると隙間が出来やすいので、その危うさが見どころなのかも。しかもこれでビーチを走ってますし(笑) -ハプニングありきじゃないですか!? 鈴木ふみ奈 あはは、そうなんです。もう走り終わるってときに紐が切れました。紐の部分って釣り糸にビーズをいっぱい通して作ってるんですが、それの貝殻との結び目部分がパーンって。このシーンはオフショットムービーに入ってます!バックショットですけど(笑) -ポロリしちゃった? 鈴木ふみ奈 あ、左だけ(照)。わたし左胸の方が少し大きいので(笑)。 -自分で貝殻ビキニの映像観ました? 鈴木ふみ奈 見ました。なんか美味しそうだなって(笑)。貝殻の上に“巨大ほたて”が乗ってるみたいで、お腹空きましたもん、浜焼きみたいで(大笑)。 -フィッティングもたいへんそう。 鈴木ふみ奈 実はフィッティング時点では、この大きさの貝殻が見つけられていなくって、スタイリストさんが申し訳なさそうに「まだこれしかないんです。」って出されたのが、ベビーホタテみたいな、めちゃくちゃ小さい貝殻でした(笑)。 -鈴木さん、もしかしてDVD撮影時は少しポチャっとしてました? 鈴木ふみ奈 うっ!そう見えました?実は…私もそう思ってまして。赤の変形水着での撮影の時に、上にスーツを着たんですが、はじけそうで…。前日誕生日撮影会があって、ケーキたくさん食べたからだと思います。ゴメンナサイ… -撮影地はどちらですか? 鈴木ふみ奈 沖縄です。大きな台風が接近していたんですが、私が帰ったあと上陸したようで、撮影自体は風は強いものの、海の色もきれいで順調に進みました。 -ストーリーのようなものはありますか? 鈴木ふみ奈 今回はストーリーはなくって、いろんなシチュエーションで“あなたのふみ奈”的に楽しんでいただきたいです! -ジャケット写真は豹柄ビキニですが、これ下穿いてますか? 鈴木ふみ奈 安心してください!穿いてますよ!(大笑)。今回も水着はみんなちっちゃめで、(とにかく明るい)安村さん状況になってるの多いですよ(笑)。 -なにかセリフはないんですか? 鈴木ふみ奈 あ、これは捕まえられてくすぐられてます。きゃっきゃっ言ってます(笑)。 -おすすめシーンは? 鈴木ふみ奈 キャミソールドレスで夕方から夜に撮影したシーンがあるのですが、風がいたずらをして来て(笑)、写真以上に露出があります!あと、割と高い岩場の頂に立っているシーンが、夕刻の時間と相まって、神々しい感じが出ていて素敵だと思います。 -貝殻以外にも刺激的な水着が多いですね。 鈴木ふみ奈 赤の変形水着は、横も下も隠し切れなくて恥ずかしかったです。貝殻ビキニは芸術的観点からも見てもらえるので恥ずかしくはないのですが、この赤いのは“イケないもの着てる”ってイメージがあってエロいですよね。親の前では絶対着れないなって(笑)。 -貝殻ビキニで持ち切りの今作ですけど、ほかにアピールするところはありますか? 鈴木ふみ奈 今回お風呂場のシーンで着ている眼帯水着が過去最少です。やっぱり眼帯水着はお風呂のシーンで着けるのがこだわりですね。水で濡れると何も着てなくて本当に一緒にお風呂に入っている感覚になれます。でも“安心してください、穿いてますよ”って。(笑)