西野カナ ガーリー封印?アナザーベストを発表
最新シングル『トリセツ』が大ヒット中の西野カナが、昨夜生配信された自身のオフィシャルWEB番組「KANA CHANNEL」にてアナザーサイドオブベストアルバム『Secret Collection ~RED~/~GREEN~』を11月18日(水)に2枚同時発売することを発表した。 西野カナは2013年9月4日にデビュー5周年を記念して初のベストアルバム『Love Collection ~pink~/~mint~』を発売したが、今回発表された『Secret Collection ~RED~/~GREEN~』はそのベストアルバムの裏版ともいえる、もう一つのベストアルバムである。 先にリリースされたベストアルバム2枚がシングルA面曲が詰め込まれたアルバムなのに対して今回のアナザーサイドオブベストアルバムは西野カナがこれまでリリースしてきたシングルのカップリング曲や、アルバムのオリジナル曲の中から選りすぐりの楽曲が詰め込まれる予定である。 西野カナといえば、“セツナイ失恋曲”や “友情ソング”そして昨年ロングヒットしたシングル『Darling』を始めとする“心あたたまるラブソング”などが一般的なイメージだろう。 しかし、彼女のライブなどで披露されるカップリング曲、アルバム曲にはエッジの効いたトラックが映えるダンスナンバーや、夜景が似合うR&Bテイストのミドルバラード、ライブ会場では観客全員がタオルを振りまわしながら盛り上がるアッパーチューンみんなが合唱できるハッピーソングなどガーリーなイメージとは、また一味も二味も違った楽曲が多数収録されている。 きっと本ベストアルバムを聴いたリスナーは、そのバリエーションの多さにきっと驚くことだろう。 ベストアルバム『Love Collection』の裏側の意味を持つ『Secret Collection』。 また『~pink~/~mint~』の2色を、さらに深く掘り下げる意味を込めた『~RED~/~GREEN~』。 いまや国民的歌姫としてのポジションを確立しつつある西野カナであるが数々のヒット曲とは、また全く別な裏側が詰まった、もう一つのベストアルバムの発売をきっかけに、さらにファン層が広まること間違いないだろう。