Blu-BiLLioNドラマと映画の強力タイアップシングル急遽リリース
最新アルバム『GENESIS』を7月にリリースし、10月から初の全国ワンマンツアーをスタートさせるBlu-BiLLioNが、ニューシングル『Refrain / 心灯-こころび-』を10月28日に緊急リリースすることを発表した。 注目の収録曲は、なんと「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」に「メサイア-深紅ノ章-」と、幅広いメディアミックスで女性に絶大な人気を誇るコンテンツとのタイアップ作。彼らの武器であるメロディアスな楽曲が、それぞれの作品世界と絶妙なコラボレーションを果たしている。 表題曲の一つである『Refrain』は、9月24日よりTOKYO MX2で放送されるドラマ「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」の主題歌。「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」は新選組をモチーフにゲームからアニメ、舞台と展開してきた「薄桜鬼」より派生した学園ドラマで、中村優一や染谷俊之ら今をときめく若手人気俳優が多数出演し、加藤和樹が特別出演することでも話題になっている。 主題歌である『Refrain』も学生時代を懐かしく思い起こさせるノスタルジックな楽曲で、ベースの珀作曲による切ないメロディとミケのハイトーンボーカルが印象的だ。また、シングルの通常盤には「薄桜鬼SSL ~sweet school life~」挿入歌の『Day of Fate』も収録。こちらは戦いの日々を彷彿させるアッパーチューンで、人の世の真理を見事に解いた歌詞にも注目してほしい。 また、もう一つの表題曲『心灯-こころび-』は、10月17日より全国で順次ロードショー公開される映画「メサイア-深紅ノ章-」の主題歌。 映画、舞台、ドラマと展開してきた「メサイア」シリーズの最新作で、こちらも赤澤燈、廣瀬大介、井澤勇貴ら人気俳優が多数キャスティングされている。 今年の春にTV放送されたドラマ「メサイア-影青ノ章-」のOP/ED主題歌もBlu-BiLLioNは担当しており、収録シングル「Resonance-共鳴- / モノクロの花」ではオリコン週間チャート11位を獲得。「メサイア」シリーズとの2度目のタイアップ作となる「心灯-こころび-」は、前作と同じくギターの宗弥によるスタイリッシュなロックバラードで、戦いに身を投じる登場人物たちの葛藤と、自らを救う“メサイア”との絆が熱く描かれている。 ミケの誕生日である10月2日の横浜公演を皮切りに、この冬は全国13都市を回る待望の全国ツアーも開催。ホール映えのする普遍的な“良い曲”を数多く持つ彼らだけに、ファイナルは12月4日、東京メルパルクホールで行われることとなっている。 多彩な楽曲ラインナップで新境地を拓いたアルバム『GENSIS』と、話題曲満載の本シングルを引っ提げたツアーを経て、さらなる進化を遂げた彼らのホールライブに期待だ。