寺嶋由芙 自主レーベル設立!第1弾作品は人気ゆるキャラとのコラボ
ゆるキャラオタクアイドルとして話題の寺嶋由芙が、ユニバーサルミュージック内に自主レーベル「#Yuffy_Store」 (読み:ゆふぃすとあ)の設立を発表した。 アイドル歌手としてだけでなく、大好きなゆるキャラとの関わりや得意のSNSでの発信力、MC業もこなすトーク術、そして早稲田大学卒業・教員免許取得といった知性派としての一面も活かして、アイドルの枠にとどまらないレーベルを目指し立ち上げた。   自主レーベル第1弾作品として、11月11日にシングルのリリースを発表。 シングル表題曲には寺嶋と交流の深い人気ゆるキャラ総勢10体が全国から集結し、新生「ゆるっふぃ~ず」としてコラボ参加。CDジャケットやMusic Videoだけでなく、楽曲へのコーラスや振付に至るまで幅広く参加している。また、表題曲は寺嶋自らが作詞。ゆるキャラにハマる瞬間を恋の始まりに重ね、キャラ愛満載独特の言葉づかいで綴った歌詞に仕上がっている。 さらに、12月には東名阪ワンマンツアーの開催も発表。ライブに定評があり、ワンマンライブのチケットはソールドアウトが続いているだけに、今回も争奪戦が予想される。 レーベル設立にあたり寺嶋は、 「自主レーベル設立!いやはやかっこいいですね、ありがたいことです。これからこのレーベルを通して、より私らしく活動していけるのではないかとわくわくしております。私の好きなもの、好きなことをたくさん発信して、それを大好きなキャラさんや応援してくれるヲタさん達(ゆふぃすと、と呼ばせてもらってます)、そしてこれから出会うたくさんの方々と共有できたら嬉しいです。よろしくお願いいたします!」と所信を表明。 ソロ活動から丸2年、着実にようやくスタートラインに立ったのかもしれない。寺嶋由芙らしく、寺嶋由芙にしかできないたくさんの「好き」を発信していく。