まゆゆのおねだりが「かわいすぎ」と早くも話題の新CM
AKB48の渡辺麻友を起用した新商品『ワンダ エクストラショット』の新TVCM「登場」編(15秒)が、9月15日(火)から全国でオンエア開始した。 「登場」編はまゆゆと男性による、公園のベンチを舞台にしたほほ笑ましいやり取りを描く。全編を通じて、渡辺を見つめる男性の主観映像で展開され、まるで見ている人が、まゆゆとの会話を楽しんでいるような気分が味わえるCMとなっている。 ■TVCMについて ワンダ エクストラショット新TVCM「登場」編では、まゆゆと、男性による、公園のベンチを舞台にしたほほ笑ましいやり取りを通じて、ワンダに、糖類ゼロの「ワンダ エクストラショット」が誕生したというニュースを訴求する。CMは全編を通じて、渡辺を見つめる男性の主観映像で展開され、まるで見ている人が、まゆゆとの会話を楽しんでいるような気分が味わえる構成となっている。会話をしている時の愛くるしい表情や仕草、温かいまなざしなど、アップで描かれるまゆゆの魅力的なお芝居は必見! ラストのかわいらしいセリフにも注目だ。 ■CMストーリー 「登場」編(15秒) 公園のベンチで、隣の男性が飲んでいた「ワンダ エクストラショット」を手に取って、「この缶コーヒー、そんなにおいしいんだ」と話しかけるまゆゆ。パッケージにある「糖類ゼロ」の文字を見つけると、「あ!カラダにも…」「おいしいの見つけたね」とにっこりほほ笑む。まゆゆが持っていた缶を、再び手に取って飲み始める男性の姿に、「おいしいワンダに、糖類ゼロ。ワンダ エクストラショット」というナレーションとタイトルがインサート。最後は、立ち上がった渡辺が、「ねぇ、ケーキ買って」とおねだりするカットで締め。 ■撮影エピソード ◇渡辺のチャーミングなキャラクターに終始盛り上がった撮影現場 当日はCM冒頭から、渡辺の「おいしいの見つけたね」というセリフまでを、ワンカットで撮影。渡辺には一連のお芝居とセリフを、きっちり決められた秒数内に収めることが求められた。カットごとに、監督から出される「2秒オーバーです。もう少し詰めましょう」というシビアなリクエストに応えつつ、まゆゆは「全体にメリハリをつけて」「もっとリラックスして」など、お芝居に関する指示にも的確に対応して、持ち前の集中力と演技力を存分に発揮。休憩中も周りのスタッフと気さくに談笑して、チャーミングな笑顔を振りまくなど、現場を大いに盛り上げた。 ◇真夏日に見せた女優魂 「ワンダモーニングショット」の新TVCM「秋の登場」編の撮影後、連続して行われた「ワンダ エクストラショット」の新TVCM「登場」編の撮影。この日、外の気温は35度近く、スタジオも熱気に包まれていた。メンバーで唯一、連続での撮影であったまゆゆだが、つらい顔一つ見せずに撮影をこなした。監督から最後のOKが出た際には、まゆゆの体力と女優魂にスタッフ一同から自然と大きな拍手が沸き起こった。 ■ワンダ エクストラショット「登場」編(15秒)ストーリーボード まゆゆ)この缶コーヒーそんなにおいしいんだ。 まゆゆ)あ!カラダにも… まゆゆ)おいしいの見つけたね。 NA)おいしいワンダに、糖類ゼロ。 ワンダ エクストラショット まゆゆ)ねぇ、ケーキ買って! ■CM概要 タイトル:ワンダ エクストラショット「登場」編(15秒) 放映開始日:2015年9月15日(火) 放送地域:全国 出演:渡辺麻友(AKB48)