アイドリング!!!最後のリリイベで3000人と握手「愛をたくさん受け取って嬉しい」
活動10年目となる2015年10月31日にメンバー全員が卒業を迎えるアイドリング!!!が、9月13日にダイバーシティ東京プラザフェス ティバル広場にて自身最後となるリリースイベントを行った。 この日のイベントは、9月9日に発売されたアイドリング!!!のラストアルバム『SINGLE COLLECTIONグ!!!』のリリースイベント最終日。9月8日、9日、10日はあいにくの悪天候に悩まされたが、大阪での最後のリリースイベントと なった12日、そして最終日の13日は、天候にも恵まれイベント日和に。アイドリング!!!最後のリリースイベントを見届けるべく、約 2,000人のファンが会場に駆けつけた。 イベント冒頭のミニライブでは、2007年にリリースされた1stシングル『ガンバレ乙女(笑)』や自身最大のヒットとなった 『MAMORE!!!』、またラストアルバム『SINGLE COLLECTIONグ!!!』に収録された最後の新曲となる『~などあって~良きところで』等を披露、MCでそれぞれの楽曲や会場にまつわる思い出のエ ピソード等を話し、会場を大いに盛り上げた。 ミニライブ終了後もその熱気は冷めず、リリースイベントでは異例の、アイドリング!!!としても初となるアンコールを求めるコールが湧き起 こった。暖かいファンの声援に応えるべく、急遽予定になかったアンコールを決行。雨天で中止となった9月9日のイベントで披露する予定だった ヒットシングル『サマーライオン』を熱唱し、会場をさらなる熱狂の渦に巻き込んだ。 ミニライブ後は握手会を開催、メンバーは約3,000人のファン一人一人と最後の握手を交わした。握手会が終了したのは開始から5時間以上が 経過した21時半頃。それにもかかわらず、先に握手を終えたファンもアイドリング!!!最後のリリースイベント終了の瞬間を見届けるべく、そ の多くが会場に残っていた。 最後の一人との握手を終えた後、待ってくれていたファンに、1期生の外岡えりかと横山ルリカから一言ずつ挨拶。横山は「最後の番組収録も終わ り、最後のリリースイベントもこうして終わりますが、ファンの皆さんからの愛をたくさん受け取って嬉しい」、外岡は「ひとつずつ全員卒業への カウントダウンは進みますが、最後までアイドリング!!!らしく駆け抜けますので、皆さんも変わらずアイドリンガー(アイドリング!!!ファ ン)として応援していただければと思います」と思いを語った。 ファンからの盛大な拍手を受けながらメンバーは退場、アイドリング!!!最後のリリースイベントは幕を閉じた。