可愛すぎる発明家「梨衣名」とは?
中国ド田舎出身であり、特技はロボット作りというポテンシャル未知数の理系女子・梨衣名。 国立大学工学部出身で、お掃除ロボットを自作してしまうほど「モノづくり」が大好き。子供時代は電気も水道もあまりない中国の田舎育ちでタフネスさには自信ありという、他に類をみない経歴をもつのがモデル・梨衣名。 そんな梨衣名が、9月11日(金)深夜にメ~テレ(名古屋テレビ)で放送される、モノづくり番組「MADE IN FICTION」に出演、3日間のモノづくり合宿に挑戦する。 HPで公開中のインタビューで、梨衣名はドラえもんの秘密道具の中から「発明したいもの」を紹介。実際の技術の進歩を鑑みて、これなら実現可能ではないか?と語っている。   そんな梨衣名に課せられたお題は、ドラえもんの道具ではないが「夏の海で遊ぶときにあったらいいなと思うモノ」。彼女が考え出した発明品が番組で紹介される。   モデルとしても、またタレントとしても今年大注目の梨衣名。「アインシュタインと同じ誕生日」なので生まれ変わりだと意気込む彼女。目標はノーベル賞だというだけに、この番組でどこまで夢に近づけるのか?