SCANDAL 女性・男性300人限定ライブ大熱狂
今年5か月に及ぶ、世界9カ国41公演をまわる初の単独ワールドツアー「SCANDAL WORLD TOUR 2015 『HELLO WORLD』」を成功させ、今最も勢いがあるガールズバンドSCANDAL。 そんなガールズバンド界を牽引しているSCANDALが、9月9日に22枚目となるニューシングル『Sisters』のリリースを記念して、TOWER RECORDS渋谷店地下1F「CUTUP STUDIO」で、300人の女性限定ライブ「SCANDAL 「Sisters」 RELEASE PARTY! SISTERS SPECIAL LIVE!」とこちらも300人の男性限定ライブ「SCANDAL 「Sisters」 RELEASE PARTY! BROTHERS SPECIAL LIVE!」を開催した。 今作「Sisters」は、映画「ひなぎく」からインスパイアを受けRINA(Dr.&Vo.)が作詞、MAMI(Gt.&Vo.)が作曲をした意欲作。前作に引き続き、YUKIなどのプロデュースで知られるアゲハスプリングスの玉井健二氏サウンドプロデュース、プロデューサー・エンジニアとしてグラミー賞を通算3度受賞している巨匠Tom Lord-Alge氏(トム・ロード・アルジ)をエンジニアに迎え、SCANDAL自らのルーツであるダンス、さらにゴスペルの要素も盛り込み、心地よい四つ打ちサウンドにファンキーなギターリフを乗せた「ロック×ダンス」な踊れる1曲が、この日遂にリリースとなった。 TOWER RECORDSとSCANDALがコラボし“NO MUSIC, NO Sisters?”という新曲『Sisters』をもじった企画で、幸運にも選ばれた男女300人が渋谷タワーレコード地下のライブスペースに集まった。   まず「SISTERS SPECIAL LIVE!」と銘打った女性限定ライブからスタート。 会場は映画「ひなぎく」の主人公にちなんだドレスコードの花かんむりをかぶった女性300名で超満員となり、華やかなムードにつつまれた。今回はJ-WAVE「SMILE ON SUNDAY」でライブの模様のオンエアもあり、MCを務めるレイチェル・チャンの呼び込みとともに遂にSCANDALが登場。 豪雨のなか、300人の女性ファンがTOWER RECORDS渋谷店に集まってくれたファンに向かって、HARUNA(Vo.&Gt.)が「リリースパーティーへようこそ!」とSistersに声をかけ、女性ファンが歓声をあげる。 「凄い雨降ってたでしょう?大雨で来れなかった人もかなりいるって聞いたんだけど…」とHARUNA(Vo.&Gt.)が問いかけると、「石川から来たよ~!」「大阪!」「名古屋!」など遠方からの参加者もかなりいたようで、メンバーは驚きながらも「残念ながら今日来れなかった人の分まで、楽しみましょう!」と観客をあおる。 ライブはワールドツアー後初のリリース作『Stamp!』を皮切りに、この日リリースとなった最新作『Sisters』は勿論、その表題曲とは打って変わって生の音を活かしたロックなナンバーであるカップリング曲『LIFE IS A JOURNEY』や、女性限定ライブのみで披露した『少女S』、今やライブの定番曲として定着した『Image』と、計5曲を披露。 会場には先日のミュージックビデオ撮影に参加したファンもちらほら見られ、彼女達を中心に新曲『Sisters』ミュージックビデオさながらの一体感に包まれた。 その後、行われた男性限定ライブではJ-WAVE「BEAT PLANET」でナビゲーターを務めるサッシャが登壇。 今度は男性のみの会場ということでさらなる熱気に包まれ、女性限定ライブとは違い「お願いナビゲーション」を披露。セットリストも異なったことも相まって、また違ったパワフルな盛り上がりを見せた。 本日のイベントの一部模様は、9/10(木) に、サッシャがナビゲーターを務めるJ-WAVE(81.3FM)「BEAT PLANET」(11:30~14:00)、9/13(日) に、レイチェル・チャンがナビゲーターを務めるJ-WAVE(81.3FM)「SMILE ON SUNDAY」(9:00~13:00)内でオンエアされる予定となっているので、是非チェックしてほしい。 ライブの興奮冷めやらぬ中、その後はSCANDAL初のツイキャスにも挑戦。 メンバーも新曲「Sisters」や来月公開されるドキュメンタリー映画の魅力を余すことなく語り、累計約8万ビュー、2万5000コメントを越える大盛り上がりに。番組内で使用したハッシュタグ「#scandal_sisters」はTwitterのトレンドワードにもランクイン! 新曲についてファンからの「楽しみ!」「もう聴いたよ!」といったコメントも殺到し、その盛り上がりの甲斐あり、新曲「Sisters」のミュージックビデオ撮影時に同時に制作した、エキストラ出演したファンの女の子で構成したアザーverミュージックビデオもこの放送内で公開。 多くの女性ファンのSCANDAL愛に溢れるミュージックビデオに、「いい企画!」とのコメントも数多く見受けられた。こちらのアザーバージョンのミュージックビデオは有料携帯サイト「CLUB SCANDAL」にてフル尺バージョンが公開されている。 また、Gyao!では期間限定でSCANDAL出演の本編ミュージックビデオのフル尺バージョンが公開されているので是非チェックしてみてほしい。 年末には東名阪アリーナツアーも決定しているSCANDALが300人規模のライブで新曲「Sisters」を聴けたイベントや、リアルタイムで直接楽曲の感想を伝えることができたツイキャスなど、ファンにとっては一緒にリリースを祝えた思い出深い一日となったに違いない。 来月にはドキュメンタリー映画『SCANDAL “Documentary film「HELLO WORLD」”』の公開も決定しており、公開初日の10月17日(土)にはユナイテッド・シネマ豊洲と、ユナイテッド・シネマ浦和でメンバーが登壇する舞台挨拶も決定しており、チケットも本日から発売開始となる。詳しくは映画オフィシャルホームページをチェック! 年末には、4万人動員の初の東名阪アリーナツアー「SCANDAL ARENA TOUR 2015-2016『PERFECT WORLD』」、更には来年2016年結成10周年となる8月21日(日)に結成の地・大阪で凱旋野外イベントの開催も決定している。今後も勢いを加速していく彼女達から目が離せない!