松崎しげる主宰「黒フェス」ニコ生初登場の豪華ゲストに大熱狂
松崎しげる初主宰フェスとして話題を呼んだその名も「黒フェス ~白黒歌合戦~」。 松崎の親交の広さを物語る、様々なジャンルから豪華アーティスト達の夢の競演となったが、ニコニコ生放送では19時間超にわたり、この「黒フェス ~白黒歌合戦~」をピックアップ。 特に松崎不変の名曲『愛のメモリー』を“黒”に因んで96回連続放送するという前代未聞の企画を決行。約6時間を掛け、ひたすら『愛のメモリー』を流し続けた。 フェス当日の正午からはMC星野卓也が登場、「インタビュー&現地生レポート」として、ステージ直前またはステージ後のアーティストを、特設ニコ生スタジオに招き、フリートークで大いに盛り上げ、V系バンドとして人気のPsycho le Cemuのメンバーが会場の幕張メッセから生の様子をリポートして花を添えた。 なお本フェスの協賛社読み上げは、もっとも黒いナレーターとして人気の伊津野亮が担当するという、見えないところにも拘りが。 番組冒頭主宰者松崎が「じゃーん!」と明るく登場すると、コメント文字の色が黒となり、いつもの拍手「8888888」に変わり「96969696」(黒)が画面いっぱいに表示され、本人もさすがに「黒いね」とつぶやいていた。 「デビュー45年、昨日が今日に変わったくらい早かったけど、ここまでやってこれて自分の偉大さにびっくりしたね(笑)」と笑いを誘った。ユーザーから「96歳まで歌って」と言われ「なんで96歳までなんだ?あ、96(黒)か!」という天然さにスタジオも沸いた。 スタジオには先ずゴスペラーズは登場。ユーザーから「きっとアウェイだ」とのコメントに「気づいてなかった!アウェイなの?急に不安になってきた(笑)」と驚いた様子。 「どうもジョニー・デップです」と自己紹介した大友康平は、直後に「ジョニー」の弾幕で埋め尽くされてしまい、少し照れながら後悔していたが、「トップバッター興奮した。昔はオープニングアクトはほかのファンとバトルで、“帰れコール”だったが、きょうはすごくフレンドリー。」と笑顔を見せた。 葉加瀬太郎は苦労話の真っ最中にマネージャーからのカンペ「LINEスタンプについて」を読み上げ、急にLINEスタンプの告知をしてしまったり。 日本橋たいめいけん三代目・茂出木浩司は「黒いだけで来ました。いえ、うそです。黒界の神に料理を出させていただくべく、会場でビーフシチュー丼を出しています。」とアピール、「MAXキャッホー!」と雄叫びを上げスタジオを後にした。 ニコ生初登場の清水ミチコは、桃井かおりや松任谷由実のものまねを惜しげもなく披露し、ユーザーを大いに盛り上げ、最後に「地上波ではできないものまねを是非ニコ生で。」と、アディーレ法律事務所のCM「借金の過払い金は10、20、30」とまね、スタジオ、ユーザーとも大爆笑に陥れた。 ももいろクローバーZが登場すると、ユーザーコメントがメンバーカラーの5色に色分けされ、感激のコメントで埋め尽くされた。「松崎さんは、ももクロライブでは、いつもサプライズ発表役で事前に会ったことなく、今日初めてご挨拶とリハを一緒にやらせていただいてたんです。」と「会ってはいけない人」だった松崎との共演に嬉しさを噛みしめていた。退場時に玉井詩織が「最後に聞きたいんですが、どなたですか?」とMC星野と顔を見合わせ、驚かせる場面も。 ステージ前に駆け付けたDJ KOOは「松崎さんとは娘と学校が同じで、パパ友です。」と告白。「会えば学校の話しています。」と意外な交流関係を語った。 最後にスタジオに登場したのはスターダストレビュー。ニコ生初めてということで、ユーザーになにか質問を。と促され根本要はあろうことか「徳川12代将軍は誰でしょう?」とクイズを出題。ユーザーを慌てさせた。松崎について根本は「お年のわりには反応が早い。それとクリス・ハートより黒い。」と言いたい放題。 さらに根本の暴走は止まらず、「その時ライブ中だったももクロに「可愛いねえ」と鼻の下を伸ばしたり、スタジオに備え付けのギターで即興ソングを披露したりとスタジオもユーザーも大爆笑。 スタジオ出演者全員のサインを書くボードを前に「Mr.Chirdrenのサインを書きます(笑)」と言い放ったり、「おれらが最後?残念な番組だねえ!」と饒舌は留まることを知らない。最後はユーザーに「お元気で。」と手を振ってスタジオを後にした。 ニコ生スタジオに登場したのは、出演順に松崎しげる、ゴスペラーズ、Psycho le Cemu、竜馬四重奏、西村由紀江、大友康平、葉加瀬太郎、LE VELVETS、茂出木浩司(たいめいけん)、清水ミチコ、大橋純子、ももいろクローバーZ、Silent Siren、DJ KOO、SuG、スターダストレビュー。 「黒フェス ~白黒歌合戦~」の模様は、11月にWOWOWで放送が決まっている。 ☆WOWOWサイトはこちら【クリック】松崎しげる、ももクロら出演『黒フェス ~白黒歌合戦~』インタビュー&現地生レポート