LUI FRONTiC 赤羽JAPANが全国ツアー中止を発表
LUI FRONTiC 赤羽JAPANが現在開催中の全国ツアーを中止する事を発表した。 LUI FRONTiC 赤羽JAPANは、BiSのリーダーとして活動していたプールイを中心としたバンド。今回のツアー中止のお詫び公演として、9月21日新宿marbleにて無料ライブを開催する事も合わせて発表された。この公演は全国のファンに向け無料配信も実施される予定との事。 LUI FRONTiC 赤羽JAPANは10月2日にリキッドルームでワンマンライブを予定している。 【プールイ コメント】「楽しみにしてくださっていたみなさん、、本当にごめんなさい!私たちの力不足でみんなに会いに行く予定が会いに行けなくなってしまいました、、。わたしたちもとても残念だし、悔しいです。また会いに行くね!っていう約束を守れなくてごめんなさい>_<今回は行けなくなってしまったけどルイフロを立て直して力をつけてまた絶対会いに行くので待っていてもらえると嬉しいです。」 【テンペスト竹内 コメント】「いつも応援してくれているみんなに、こんな報告をしなければいけなくなってしまって本当にごめんなさい。ツアーが全部キャンセルというのはバンドにとって本当にやるせない事です。自分にとってライブをキャンセルするというのはよっぽどの事がない限りありえない事で、楽しみにしててくれた人の気持ちを考えると本当に辛いです。だけど、どんな形でもツアーを予定してた土地には必ず行きます。みんなその時まで待っててな。」 【小原 just begun コメント】「僕らの力不足のせいでツアーを中止にせざるを得なくなってしまいました。楽しみにしてくれてたみんなには、ほんまに申し訳ない気持ちでいっぱいです。行く予定やった場所には、今後、必ず行きたいと思っています。その為にも3人で頑張って突き進んで行こうと思っていますので、変わらぬ応援、よろしくお願いします。」