高崎聖子が「人気者になろう」メンバー全員に宛てたメッセージが泣ける
高崎聖子がレギュラー出演している日本テレビ「人気者になろう!」。ブレイク寸前のグラビアアイドル11名が、日テレジェニックを目指し、様々なミッションをクリアしていくバラエティーだが、オンエアが残すところ今週と来週の2回となった。 5日(土)に出演者全員が参加した「魅惑の夏祭り2015」で撮影会あり、バーベキューあり、ゲームありとファンとの交流を楽しんだが、放送回数残りわずかとなり、収録も終わった現在、今までライバルとして戦友として共演してきたメンバーたちが、「もうこのメンバーで会えなくなるのが寂しい。」と各々のSNSにその思いの丈を語っている。 高崎も共演者との写真を添え、メンバーひとりひとりとの思い出をブログに公開した。「今回、11人が集まってとっても豪華でした!今…#11の収録が終わり、後は結果を待つだけの日々を過ごしています。」と静かに語りだした。 ☆たかしょーのインタビューはこちらから【クリック】 ☆トップグラドル”たかしょー”のブログはこちら!【クリック】 「私は2年前、日テレジェニック2013年を受けました。99人から始まり50人がやっと地上波放送に出る事が出来ました。頑張って喋っても放送に残るか残らないか分からなくて…沢山の女の子がグイグイ喋っていて。その中で負けないように!必死に戦っていました。右も左もわからないまま、ひたすら必死に夢に向かって頑張っていました。イベントや、撮影会で他の子が長い列を作ってる中、私の列に、1人も来てくれなかった事がありました。悔しくて、心が折れてしまってイベントステージの上で大号泣w みんなに心配されてファンの人に謝られ…笑 結局、自信を完全に失い翌日の収録でバケツの水を被り脱落。現場では強がって泣かなかったんですが、帰り道、あり得ないぐらいぐしゃぐしゃに泣きました。私の人生の中で日テレジェニックになれなかった事は一番悔しい出来事になりました。夢をあと一歩のところで掴み取れなくてずっと心に引っかかっていました。…今年、日テレジェニックになれる自信が100%あります!…とは言い切れませんが、人気者になろうの収録が終わった今、私は、しっかり前を向けています。前を向いて結果発表を待てているのは、今日のイベントで沢山の方から暖かい言葉を頂いたからです!最後のイベントに来てくれて本当にありがとうございました!」と2年前の辛い思い出と、今年の感謝の思いを吐露した。 そして、スタッフに感謝の意を表し、今回のメンバーたちにメッセージを伝えた。 「青山ひかるちゃんはいつも前に出て行って番組を盛り上げていて凄いなぁって思っていました。楽屋でも沢山話してくれて、定食屋さんに一緒にごはん食べに行ってくれたり本当にいい奴です!笑」 「赤澤杏奈ちゃんとは話した事がなかったけど2年前に日テレジェニックを目指した仲間でした。チャットで一緒になる事が多くてありのままの杏奈ちゃんがもの凄く面白いです!エロキャラ最高です!!」 「大澤玲美ちゃんは、OAで見た時凄く可愛くてビックリしてしまいました!人の事を絶対に悪く言わないとっても良い子です!」 「加藤智子ちゃんは、元々私も名古屋にいたのでSKE48さんを見に行っていて知っていました。まさかお仕事ご一緒にするなんて思ってなかったです!しかも、沢山話しかけてくれて優しくて、美人なお姉さんで本当にお仕事一緒に出来て嬉しかったです!」 「熊江琉唯ちゃんは、マネージャーさんといっぱい考えて頑張っていて見習うところが沢山ありました!凄い努力家です。マネージャーさんも美人さんで素敵な方でした!」 「橘花凛ちゃんは、以前からお仕事する機会が多かったので今回一緒に出演するって聞いてとっても嬉しかったです!朝から元気で、凛ちゃんの笑顔でファンの皆様だけじゃなく私も癒されてました!(すみません!)」 「菜乃花ちゃんは、仕事は以前から一緒にしていたらしいですが一回も喋った事がなくwお互いに気にする存在じゃ無かったです!笑 でも、今回一緒になれてビックリするくらい仲良くなれました!とっても真面目なぶりっ子です!」 「久松かおりちゃんは、一番年下なのに、凄いガッツがあってハキハキしててカッコ良いです!密かに憧れてました!照 自分の気持ちに素直で、かおりちゃんみたいになりたいなって思いました!」 「萌木七海ちゃんは、番組で社長×秘書でふたりペアになった時沢山打ち合わせして喋る様になりました!優しくて、いつも良い匂いがします!笑」 「里々佳ちゃんは、初めての番組って感じがしないくらい堂々としてていつもオシャレで素敵な女の子だなーって思ってました!大人っぽかったり、ハジけて笑ったりコロコロ変わって魅力的です!」 仲間として戦友として、愛情あふれる言葉を全員に贈った。 さらに「今、11人全員が不安を抱えていると思います。生意気にすみません。でも、ファンの方の一つ一つの発言で勇気を貰ったり…時には傷付いたりします。応援している女の子に優しくしてあげて欲しいです!」とグラビアアイドルの心の内を打ち明けた。 最後に「みんなで日テレジェニックになりたい!と言う願いは叶いませんがなってもなれなくても皆で人気者になりたいです!残りの数日ドキドキして過ごします。引き続き、応援よろしくお願いします!」と複雑な心境を語り、ブログを締めている。 この3か月必死で自分を曝け出し、ともに戦ったグラビアアイドル11名。過酷な境遇に置かれ、勘違いされ、心無い批評を浴びることも多いグラビアアイドルという職業。この番組へ出られなかった数多のグラビアアイドルの女の子たちも含め、純粋で無粋なあなたの「応援したい」という愛情を注ぎつづけてほしい。 ☆グラビアアイドルのセクシーショット満載!【クリック】