スキマスイッチ 2度目のNARUTO「いい意味でナルトファン裏切る」
9月7日(月)スキマスイッチオフィシャルHPにて、ニュー・シングル『LINE』が11月11日(水)に発売されることが発表となった。 約一年振りとなるニュー・シングルは、テレビ東京系にて好評放送中の大人気TVアニメ「NARUTO -ナルト- 疾風伝」オープニングテーマに決定しており、10月の放送回から使用される。 今作は、今までに発売した6作のオリジナル・アルバムが全てチャートTOP10入りするなど、日本を代表するアーティストへと成長を遂げてきた彼らの今までにはない新たなる可能性を示す意欲作。 2014年の劇場版『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』主題歌「星のうつわ」に続けて、NARUTOと二度目の強力タッグを組む。 二度目となるNARUTOとのタッグに「再びナルトの作品に携われることにとても喜びを感じています。楽曲の主人公のひたむきさをナルトと照らし合わせながら共にこれからの展開を楽しんでいきたいと思います!」(常田)、「昨年の『THE LAST -NARUTO THE MOVIE-』主題歌の時と同じく、いい意味でナルトファンの皆さんを裏切る、僕たちならではのコラボレーションが出来たらと思っています。」(大橋)と喜びと意気込みを語っている。 カップリングには先日発表となった「第95回全国高校ラグビー大会」大会テーマソングが収録される。その他、収録曲詳細は今後オフィシャルHPにて発表されるので、チェックして欲しい。 初回生産限定盤は高品質CD:Blu-spec CD2仕様に加え、前作で好評を博した、ラジオ番組風トーク・コンテンツの映像版第二弾となる「スキマスイッチのミッドナイト・グッドモーニン!! -2- THE MOVIE」を収録した特典DVD付属。アニメ盤・期間生産限定盤は「NARUTO -ナルト- 疾風伝」描き下ろしジャケット&デジパック仕様。前作「星のうつわ」時のNARUTO-ナルト-描き下ろしジャケットが、ナルトファンを中心に早くから話題となり、完売店が続出したため、今作のアニメ盤描き下ろしジャケットにも期待が高まる。 スキマスイッチは今後9月23日(水・祝)にテレビ朝日系「MUSIC STATIONウルトラFES」生放送、10月4日(日)にNHK BSプレミアム「玉置浩二ショー」へ出演する。 (C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ