川栄李奈「キレッキレッの殺陣」アピール!舞台「AZUMI 幕末編」
6日、インターネット生放送・アメスタで 舞台「AZUMI 幕末編」特別番組の公開生放送が行われ、主演であずみを演じる川栄李奈ら主要キャストが出演した。 番組では、舞台の見どころや稽古の舞台裏を中心にトーク。主演の川栄は見どころを「私のキレッキレッの殺陣」と自らの斬り合いシーンをPRし自信をのぞかせたが、稽古の裏話になると「実は殺陣の稽古中に(共演者の)足に何度も当ててしまったり」と、舞台裏を暴露。苦労して稽古を重ねた様子を明かした。 他にも、細貝による「ミニコントシーン」が追加になったことや浅香の生歌シーンの振付を町田が担当することになったこと、久保田が殺陣の稽古で既に2本剣を折ったことなど、共演者がそれぞれ裏話を語った。 その甲斐あってか、キャストとのチームワークは抜群。最後に視聴者にメッセージを送る際に、川栄が自身の意気込みを「頑張りましょう!」と言ってしった場面では一同が総ツッコミ。息はぴったりで、初の舞台だが座長として慕われている様子だった。 この日の出演は川栄李奈のほか、浅香航大、渡部秀、久保田秀敏、早乙女友貴、町田慎吾、佐藤祐基、細貝圭ら主要キャスト8名。MCには先日第三子が誕生したばかりの原口あきまさが登場した。 舞台は9月11日に新国立劇場 中劇場にて初日を迎える。