フリーアナ脊山麻理子 白ビキニでアピール「私は受身、何でもやりたい」
元日本テレビの女子アナであり、現在はフリーアナウンサーとして活躍中の脊山麻理子が、2枚目となるDVD『永遠の青春白書35歳』(イーネット・フロンティア)の発売を記念したイベントが、都内で行われた。 イベントには白のビキニで登場。いきなりセクシーな姿を見せ付け、集まった報道陣を驚かせた。 「(DVDの)タイトルからわかるように35歳ですけど、もう一度青春を楽しみたい感じになっています」と語った。 その中でもセーラー服を着ているシーンが注目ポイントだそうで、「セーラー服を着て懐かしい気分になりました。しかもセーラー服のままプールに入って、脱いだら競泳水着を着ているんですよ。これ昔ドラマで見たことがあるシーンだったのでやりたかったんです。さすがにプライベートでは着ないですけどね」と笑った。 今巷でなにかと話題の先日発表された離婚について「今は未来に向かって明るい気持ちでイッパイです。すっきりした感じです」と語った。別れた直後ではあるが、現在は恋人はいないそうだ。理想の男性について聞かれると「私はネコが好きなので、ネコっぽい男性が好きです。犬タイプのオレオレみたいのは苦手ですね」と詳細に語った。 新しい恋人はどうなるかわからないが、今後はキャスターのみならず、色々なことに挑戦していきたいという脊山。「グラビアとかもやるなんて思っていなかったので、チャンスがあれば色々なことに挑戦していきたいと思います。私は受身なので、提案してくれることは何でもやっていきたいです」とアピールした。 ☆グラビアアイドルのセクシーショット満載!【クリック】