TEMPURA KIDZが有線問合せ1位!初アルバム大ブレイクの兆し!?
キレキレの本格ダンスとコミカルな動きが特徴のカラフルポップなアーティストTEMPURA KIDZが9月16日に初めてリリースするアルバム『てんこもり』のメドレー楽曲がじわじわと人気を集めている。 TEMPURA KIDZはきゃりーぱみゅぱみゅの初代キッズダンサーとして活躍していた5 人組。デビュー前にYOUTUBE へ投稿した『CIDERCIDER』は100万回再生を突破し、国内外から多くのコメントが寄せられ話題となり、2013年3月にメジャーデビューした。デビュー後もアニメ主題歌やCM出演、国内外問わず多数の大型フェスへの出演と活躍の場を広げてきた。 この夏も「SUMMER SONIC 2015」への初出演、「第62回高知よさこい祭り」での金賞受賞など、話題に事欠かない。 今回の『てんこもりメドレー』は、9月16日に発売となる彼らの初となるフルアルバム『てんこもり』に収録されている『LOLLiPOP』、『ミイラキラー』、『はっぴぃ夏祭り』の3曲のメドレー楽曲。 有線放送で流れると、楽曲のキャッチーな世界観や歌詞の面白さが共感を呼び、問い合わせが殺到。9月1日付で発表された8月度有線ランキングJ-POPお問い合わせランキングで1位を獲得した。 特に収録曲の『LOLLiPOP』は、2人1組で出来るサビのダンスが現在中高生を中心に大流行中。動画アプリ「ミックスチャンネル」では、そのサビのダンスを真似した動画が多数アップされ話題となっている。 特に人気の動画は既に150万回再生を突破しており、まだまだ伸び続けている。その話題のダンスが見られる『LOLLiPOP』のミュージックビデオも、今回のアルバム『てんこもり』の初回生産限定盤の特典DVDに初収録されるとあり、見逃せない内容となっている。 アルバムリリース後の9月21日(月/祝)には、コンセプト ワンマンLIVE “THE SHOWTIME”も控えており、更なる活躍に期待が集まる