原宿のカリスマ「こんどうようぢ」歌手の次はデザイナー!
「ジェンダーレス男子(男女の性別の壁を超えたファッションをする男子)」の代表として原宿を中心に絶大な人気を誇る“こんどうようぢ”が、ジェンダーレスファッションブランド「DING(ディング)」を立ち上げた。 今回、“こんどうようぢ”自らがデザインを一から手掛けたファッションブランド「DING」は、ジェンダーレス男子プロデュースらしく男女兼用として着用が可能。カットソー、ニット、スウェット、シャツ、ボトムス等全15型を作成し、素材、カラー、シルエット、ワッペンの位置にまでこだわり抜いたアイテムとなっている。 こんどうようぢは「男の子も女の子も着られるように可愛くなりすぎず、かっこよくなりすぎずデザインしました。サイズ感も女の子はワンピース丈で、男の子は少し大きめサイズにこだわりました。男女問わず着てくれると嬉しいです。」とコメント。 8月12日にアーティストとしてエイベックスよりメジャーデビューしたばかりの“こんどうようぢ”。メジャーデビューシングル『ぐるぐるんセカイ』のミュージックビデオからもわかるように今までにない世界観をもつ彼のセンスは、国内外問わず注目が集まっている。今回立ち上げた「DING」も「ジェンダーレス男子」として確固たる地位を築く彼の世界観が大いに表現されている。 これからもどんどん加速する“ようぢWORLD”から目が離せない!