加藤ミリヤ 峯田和伸が初共演!大友良英バンドともコラボ
映画「ピース オブ ケイク」の公開を記念したイベントが9月1日(火)、豊洲PITでおこなわれ映画主題歌として話題を呼んでいる『ピース オブ ケイク ―愛を叫ぼう― feat. 峯田和伸』を加藤ミリヤと峯田和伸がライブで初披露した。 イベントは、出演者の多部未華子、綾野剛、監督の田口トモロヲらが登壇し制作秘話や、お気に入りのシーンを来場した1000人に語った。 そして、加藤ミリヤと峯田和伸、大友良英バンドによるスペシャルライブが披露され、会場を大いに盛り上げた。 この日初披露となる、加藤ミリヤ、峯田和伸による『ピース オブ ケイク ―愛を叫ぼう― feat. 峯田和伸』では、それまで座っていた観客が総立ちとなり、配布されたサイリウムを振り楽曲を共に楽しむ姿が印象的だった。 ライブを終えた加藤ミリヤは、「ピース オブ ケイクという素晴らしい作品に加藤ミリヤを選んでくださった田口監督、本当に有難うございます。中学生の時からファンだった峯田さんとこうして御一緒することが出来て本当に感謝しています」と述べ、それに対し田口監督も「それぞれのシーンのアイコンにこうして御参加頂き、本当に光栄。ごちそうさまでした!」とコメントした。