乃木坂46 涙の終演!真夏の全国ツアー完走
乃木坂46の毎年夏の恒例となった“真夏の全国ツアー2015”が昨年同様、明治神宮球場にてファイナルを迎えた。 ライブ中盤では、前日発表された10月に実施されるアンダーライブに続き、12月の日本武道館単独公演も発表された。 アンコールでは、13枚目のシングル『今、話したい誰かがいる』が初披露され、ファイナルを彩る演出に来場者からの歓声は鳴りやまなかった。『今、話したい誰かがいる』は、9月19日より上映される映画「心が叫びたがっているんだ。」の主題歌となっている。 乃木坂46にとって、6都市16公演と15万人を動員と過去最大規模のツアーとなり、終演後メンバーは目に涙を浮かべ、ツアーを無事終了した喜びに「ありがとう」が止まらなかった。 大きなステップを登った乃木坂46の今度の活動に注目だ。 【乃木坂46その他の写真記事はクリック】☆【乃木坂ファンクリック!】ここだけオリジナルボイス!楽曲も!