May J. OTODAMA大トリで一夜限りのスペシャルコラボ披露
8月31日、鎌倉由比ヶ浜の「音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2015」にMay J.が出演。圧倒的なパフォーマンスでOTODAMA最終日の大トリを見事に務めあげた。 夏テイストにアレンジされた『Garden』や『波乗りジョニー』、『渚』、『風になりたい』など、夏の締めくくりにふさわしい楽曲を次々と披露し、会場のボルテージはいきなり最高潮に。 続いて『Let It Go』、そして先日発売されたばかりのニューシングルから『Sparkle ー輝きを信じてー』を熱唱。オーディエンスはMay J.の圧倒的な歌声に飲みこまれた。 そしてアンコールではこの日の共演者であるクリス・ハートと元キマグレンのクレイ勇輝も登場し、一夜限りのスペシャルセッションが実現。クリス・ハートとはLIVEで歌唱するなどし、ファンの間で話題となっている未発表の新曲『I Believe ~手をつなごう~』、『A Whole New World』を披露。更にクレイ勇輝を呼び込み、今年7月に解散したキマグレンの代表曲『LIFE』を披露するサプライズにオーディエンスは大いに沸き上がった。 OTODAMAは例年、発起人であるキマグレンがトリを努めてきたが、そのキマグレンは今年7月に行われたライブをもって解散。今年はMay J.とクリス・ハートが最終日を飾ることが発表されていたが、 そこに急遽「クレイ勇輝」がソロ出演することが発表された。OTODAMAの開催期間中、何度かシークレットでの出演はあったが、事前に告知をしてのステージはこの日は初めてだった。 7月1日から62日間連続で行われてきたOTODAMAは大盛況とともに幕を閉じた。 ☆歌姫May J.のナンバー【クリック】☆